★元印刷業のおっさんです★→お知らせ


2019年09月29日(日)  増税の足音
 買い物に行った。普段買わないようなものを買いましたね。ティッシュペーパーなんかも買いましたが、ほかにもいろいろ。結構幅広に買いました。散財したなぁ、と思う次第。

 可処分所得や実質給与が減退を続けるなか、消費税を上げるなんて正気の沙汰とは思えないけどね。原発にもっと課税したらええやん。関西電力の騒動を見ているとそんなふうに感じる。民間家庭に課した料金が妥当だと思えない。発注を通じて、経営陣のもとに返ってきているわけだから。返金すれば問題ないというのは政治家だけではなかったんだね。お返しできなくて一時的に預かっていたって、何を言っているのかわからない。いつどういう方法で返したのか知りたい。元助役のことを最初は「顔ぐらいは知っている」とか言ってたのに、一晩経ったら「地元で大きな役割」って、ばかにするにもほどがある。

 2%、支出を抑えないとね。海外に行けば思うけど、オーストラリアのGST(商品付加価値税)は10%だけど、食料品は0%。軽減税率というか、生活必需品の税率が0%であればわかりますが、10%と8%って大した差に思えない。過去にも書いたことがあるけど、日本の消費税8%は家庭の支出構造から言えば、オーストラリアにおける約18%に相当。それが今度は約20%にまで上昇。海外が10%だから、海外に比べると低いから、というのはとんでもない間違い。

 消費税を増税すれば景気が低迷するなんてのは誰でもわかるんだから、今後もますます、消費は落ち込むでしょうな。誰が得をするのか、聞いてみたい気分。そんな思いを抱きながら買い物をしていました。


2019年09月25日(水)  著作権
 最初に述べておきますが、自身は漫画村やそれに類するサイトを利用した経験は一度もありません。

 漫画をオンラインでただで読める状態にした男(主犯)がフィリピンで確保され、日本に移送される途中で逮捕、そのまま福岡まで飛んで行ったそうな。

 本人が罪状認否を留保しているし、玉ねぎの世界をどれだけ解体できるのか、わからない。玉ねぎというのはアクセス元をわかりづらくするという意味。玉ねぎの皮のように、何重にも寄り道して、通信元が分からなくなるような仕組み。この前、覚せい剤の密輸で懲役3年、保護観察付執行猶予5年になった元キャリアがいたけど、彼も玉ねぎを使っていたと述べていた。
 逮捕の被疑事実だけを見ると、「漫画 ワンピース 第866話の画像を掲載し、だれでも閲覧できる状態にした疑い」ってことなんだけど、その罪状で国際手配する?という感じ。閉鎖前のサイトのことを知らないから、なんとも言えないんだよね。勾留請求されるのは確実としても、20日後にはワンピース第867話の画像を掲載し・・・で再逮捕とかになるのかなぁ。ゴーン被告の事件ではそのようにストーリーは進みましたが、著作権法違反だけじゃ、重罪には課せられないよね。
 古い読者ならご存じだと思いますが、このサイトも何度となくパクられたりしたものです。盗用して金を稼いでいる輩を見ていると正直いい気分にはならないが、著作権法違反ぐらいじゃ、警察は取り合ってくれないんだよね。よほど有名な作家であるとか、よほど被害額が大きいかとかじゃないと。
 今回の事件の被害額は3200億円とかいわれているけど、この数字も盛った値だからねぇ。先に述べた覚せい剤の事件でも、密輸しようとした22gの輸入価格(決済金額)ではなくて、あくまで末端金額での値だものね。摘発した事件がしょぼいものだったと言われるのが嫌だからこうなっているんだろうけど、なんだかな。この被疑者や被告らの一連の行動で紙媒体の売り上げが3000億円減ったとか、デジタル書籍の売り上げが3000億円減ったとか、そうじゃないからなあ。公判にならないとどれだけの悪さなのか、見当もつかない。


2019年09月12日(木)  昆布茶
 昆布茶を頼んだら出てきたものは炭酸入りだった。そんな馬鹿な。。。受けた衝撃が凄い。

2019年09月05日(木)  京急脱線
 今日はとにかく忙しかった。午前午後、ほぼほぼ余裕のない感じ。で、そんな日に限って知り合いとばったりすれ違ったりする。あれ?誰だっけ?と思った人もいたのは内緒(笑)

 さてはて。午後9時ぐらいにニュースを見ていたら、株価暴騰の記事と京急脱線の記事が目に入った。株の話は庶民には縁がないので。。。中国と米国が10月に会談を持つ、ってだけで上昇するのも変な話。意味が分からない。10月になったら妥結するとも思えない。香港のデモの件といい、10月の中国の都合に合わせてるだけでしょ。ヘッジファンドの活躍というより、アルゴリズム取引を規制しないとね。もちろん、日銀や年金(GPIF)による売買も規制しないと、いつまでたっても健全な市場にならない。
 もう一つの京急脱線のほうがはるかに衝撃的だった。最初は「京急が脱線?そんなわけないやろ」ぐらいに思っていました。京急は主任大活躍だし、ほとんどすべての運転士が車掌もできるというか、車掌が運転士もできるというのか。社員のレベルが高いし、動かせる本数が半端ない。運転できる本数が多いということがどれだけ有利なのかは京急と阪和線を乗り比べればわかる。金沢文庫と日根野を比較してみれば何よりも明らか。現場のマンパワーが優れているだけではなく、指令も優秀。人身事故で運休遅延があっても、いち早く元のダイヤに戻るしね。脱線とか、もっとも程遠いところにありそうな会社だけどなぁ。そう思っていました。別に京急が好きなわけではないし、実際、めったに乗らないけど。
 報道が進むにつれて大型トラックが無理に右折をして切り返し中に快特がやってきたということが分かったけど、マンパワーが優れていることがこういうふうに裏目?になるとは思わなかった。JRなら自動で急ブレーキさせているシステムを導入しているハズ。ただ、それで停まれたかどうかは別問題だけどね。機械依存になる京急の姿はあまり見たくないな。そういう気持ちになりましたね。乗客の少ない時間帯だったのが何よりだし、もう一つは対向列車が来なかったことも大きい。トラックを巻き込んで事故った直後に対向から快特品川行きとかが来てたら、もうどんな被害になったことやら。個人的な意見だけ言うと、どんなシステムを導入していようが、衝突だけは避けようがなかったと思います。


2019年09月02日(月)  CD紛失
 武将風雲録で結構引っ張っていたので、ランペルール更新記事を散々お待ちの日本全国1億人の読者の皆様(笑)。お待たせして申し訳ないね。やっと風雲録のディスクを取り出して、ランペルールのを入れようかと思いきや!

 なんと、ランペルールのディスクがない!!あれ?どこにやったっけ??太閤立志伝3とか、三国志4〜6、維新の嵐とかどうでもいいのはあるのに(笑)。このタイミングでどこか行ったとか、ちょっと勘弁してくれって感じだよね。


2019年09月01日(日)  大寝坊
 起きたら9時55分だった。

 はっきり言って寝不足な日々を過ごしていて、日中に倦怠感を感じることが多いのだけど、なんだろ、別人のような感じだったね。がーがー寝ていて。むしろ10時8分までにやらなきゃいけないことがあったのに、慌てて飛び起きてしまいましたね。まさか10時とは思わない。24時15分には寝たのに。


倉庫 2019年08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月