★元印刷業のおっさんです★→お知らせ


2020年05月31日(日)  東京優駿の予想
 ダービーはワーケアの単勝と複勝を買います。

 馬連→キ
 三連単・三連複→キ→↓きキ

 結果は外れ。まあ仕方ないね。それでも今日は久々に障害が本命対抗でぴったり当たるなど、全券種で当たったかな。3着はもっと人気薄が来てくれていたらという印象。平地のほうも京都9Rでこっちも三連単・三連複があたるなどして好調。京都は10R、12Rもあたるなど好調。一方、東京はだめでしたね。3R、7Rぐらい。安くてしれている。ダービーと目黒記念で赤字を重ねるものの、それでも大勝に終わりました。

 俺プロは2戦だけ印入れていた。週トータルで黒字でしたがポイントの増減なし。シビアな戦いだねぇ。

(今日の羽田空港からの国際線=3便)
フランクフルト、ロンドン、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=16便)
ハルビン、上海、香港、ダラス、シンガポール、パリ、台北、ソウル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ソウル、ジャカルタ、上海、ヌメア、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
広州、ジッダ、サンフランシスコ、厦門、ドーハ


2020年05月30日(土) 
 今日の俺プロは8戦予想して93%。

(今日の羽田空港からの国際線=4便)
フランクフルト、ロンドン、シカゴ、シアトル

(今日の成田空港からの国際線=20便)
ハノイ、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、高雄、台北、ソウル、バンコク、台北、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、香港、ソウル、クアラルンプール、グアム、バンクーバー、アディスアベバ、アブダビ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=7便)
サンフランシスコ、シンガポール、オークランド、ソウル、成田、ドバイ、ドーハ


2020年05月29日(金)  準抗告を棄却
 昨日の続報。

 京都地裁は勾留決定に対する準抗告を棄却。国選弁護人をつけることで被疑者の権利を確保したのかと思ったけど、違った。国選弁護人は2人ではなく3人ついているようですね。考えられない。しかも、刑事弁護のプロが主任弁護人になっているし。いかに大きな事件かが分かる。勘違いしたくないのは、弁護人は好んでこの仕事を受任しているのではなく、仕方なくやっていること。一定以上の重さの罪については弁護人がいないと裁判が進みません。弁護人がいない場合、裁判官が職権で弁護人をつけることになる。今回の場合、京都弁護士会から選任する形になる。
 弁護側は毎日接見すると言ってますが、大阪拘置所で面会のための施設が整っているのか謎なんだけど。ベッドのまま面会できる施設がある??それとも、今回のことのために新設した??京都の弁護人が大阪まで出向くのは負担だけど、仕方ないのでしょうね。
 で、勾留の理由と必要性って何?被疑者の容態が分かりませんが、勾留理由の開示請求の裁判起こしたら面白いと思いますけどね。ニートになっている6月上旬(第一週)だろうし、絶対見に行く。注目されている裁判って抽選になることが多いけど、勾留理由の裁判が抽選になるとしたら前代未聞。でも、今はコロナの影響で傍聴人も制限されているから、さらに拍車がかかるだろうなぁ。
 被疑者をこれまで治癒してきたのは国費なのだと思うけど、勾留されても国費なんだろうね。釈放しても結局国費。何を理由に勾留するのか。もう証拠なんてかたっぱしから押さえられているだろうし、自殺のおそれ、住居不定くらいだと思うけど、妥当な判断とは思わないんですよね。もちろん釈放したら釈放したで被害者がお礼参りに行くとかそういうのはあり得るけど、理論上は同じようなことは逮捕前だっていくらでも起こりえたはず。逮捕前、どこで治療を受けていたとか、全然漏れ聞こえなかったじゃない。あのときと同じ状態に戻せばいいだけなんじゃないの?
 起訴されることは確実。そして、求刑が死刑なのも確実。でも、精神鑑定を行うことも確実だろうし、コロナ騒動もあるし、どれぐらいのペースで裁判が進んでいくのか、全くわからないね。それこそ10年ぐらいかかるかも。弁護人が3人で足りる事件だとも思わない。国費を使って被疑者を治療することはもちろんですが、さらに国費を費やすことになっても、さらに弁護団を増強するべきだとも思う。被害者からすれば全く納得できないことだと思うけど、真相解明のためには絶対に必要でしょう。

 いま漏れ聞こえている「死者は2人ぐらいだと思った」って、どう考えても警察・検察・裁判所のどれかからのリークとしか考えらえないんですけど。裁判所は口が堅いし、リークすることで得られるメリットも皆無なので、警察か検察のどちらか。こういうニュースを取るために、新聞社はサツ回りして、警察や検察との距離を縮めておく。っていうか、新規採用の新聞記者の仕事はほぼ必ずサツ回りだ。でも、なんだかな。黒川元検事長の話があったばっかりだし。リークすることは守秘義務と相反しないのだろうか。
 もうひとつの疑問は、36人に対する放火殺人罪で逮捕したところ、弁解録取では「死亡は2人くらいと思っていた」ということなので、2人に対する放火殺人罪と、34人に対する放火致死罪に問われることになる。放火殺人も放火致死も、正式名称じゃないけど。36人を殺そうと思って36人犠牲になったのと、2人を殺そうと思って36人が死んでしまったというのは意味合いが全然違う。実際、被疑者本人がガソリンの威力を甘く見て、自らも相当な重傷を負っていますからね。だからと言って死刑以外になるというのはあり得ないけど、裁判では必ず争点になると思う。

(今日の羽田空港からの国際線=5便)
フランクフルト、ロンドン、ロサンゼルス、バンクーバー、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=15便)
香港、香港、パリ、ヌメア、ソウル、上海、福州、サンフランシスコ、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、ジャカルタ、シンガポール、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=3便)
サンフランシスコ、香港、ドーハ


2020年05月28日(木)  刑訴法の限界
 昨年の京都アニメーションの放火事件。犯人が逮捕された。これが何よりも異例づくめ。麻原彰晃以来??

 早朝に逮捕は普通。その後、警察署で弁解録取書を取らなければならない。被疑者の言い分ってやつだね。「2人ぐらいだと思っていた」のが、逮捕状では36人の放火殺人被疑事件ということになれば、被疑者も動揺するだろう。自分が事件を起こして、今になって初めて被害の大きさを知るということになるから。
 それでも、いつかはそれは知らなければならないことだし、記憶が薄れないうちに早く取り調べをする必要性もある。それまで、病院を転々として治療にあたってきた被疑者。今もなお起き上がれないし、食事も満足に取れない、排泄にも支障がある。普通なら逮捕状は執行しないでしょうね。
 それでも警察は逮捕し、弁解録取書を取ってすぐに検事を呼びつけた。押送ではなく、検事が警察署に来るというのが麻原以来??ということ。あのときは、信者の報復の可能性とか、押送の護送車の安全性を保てないとかで送検を断念したのだと思うけど、今回の場合は被疑者が移動できないためだね。麻原のときでも警察は一日を取り調べにあてて、送検?したのは翌日だったけど、今回は送検が逮捕から本当に間もないタイミングだから、異例も異例。で、検察はすぐに検面取って、裁判所に勾留請求。
 勾留請求のときの裁判(勾留裁判)では、必ず裁判官が被疑者と向き合って、話さなければならない。裁判所に送られたのかどうかは分からない。記事がないから。裁判官が警察署に来た可能性もあるね。被疑者の容態に耐えられる裁判所(施設)があるとは思えないし。で、すぐに勾留状が出され、大阪拘置所に送られた。これも異例も異例。通常であれば伏見署の留置場で勾留でしょう。ふだん、いきなり拘置所に持っていかないのは定員の問題だけど、今回は伏見警察署じゃ無理ってのは明白だからなぁ。勾留の理由と勾留の必要性はなんなのか気になる。一番ピンとくるのは「住所不定」だけど。

 飯塚幸三のときも思ったけど、一度は逮捕してすぐに釈放すればいいじゃない?そう思っていた。そのまま任意で事情聴取を続ければ。あるいは、逮捕することなく、病院で事情聴取を続けるとか。どのみち、現場検証とかに狩りだせる体調ではないのだし、しばらくは話を聞くぐらいしかできないはず。
 冷静になってみると、逮捕せずに延々と任意聴取を続けるとなると、人道的問題が生じる。誘導尋問じゃないかとか、時間制限が守られてないじゃないかとか。弁護人が入ってチェックするしかないのだけど、資力(財力)の問題で被疑者は弁護人を雇える状況でないことは明白。生活保護を受給しているぐらいなのだし。
 となると、どうやって被疑者に弁護人をつけるのかという手段に移るよね。被疑者国選弁護人という制度があるけど、これって勾留状を出された人にしか使えない。だから逮捕して、即送検、勾留決定まで持っていった。被疑者に考えが及ぶ可能性などなく刑事訴訟法37条の3による手続きは無理だから、勾留決定した裁判官が職権で刑事訴訟法37条の4で国選弁護人をつけたとしか思えない。しかし、何もせず初日から国選弁護人が2名もつくとは……。随分と温情の勾留決定だと思う。自分が被害者遺族なら激怒だろうね。
 国選弁護人2名がついたため、勾留は不服とする準抗告の手続き。弁護人の手続きとして極めてまともで、受容される可能性もある。だって、現に勾留の理由も勾留の必要性もない。身動きできないんだし、資力もない。病院で治療を受けるしかないのだから。
 京都地裁はどう判断するのだろう。被疑者に弁護人をつけるために勾留状を出したのであれば、あっさりと準抗告を受け入れて釈放するかな。そのほうが安全だし。これで準抗告を却下して、下手に勾留理由開示訴訟とかを起こされるほうが怖い。前例皆無。被疑者弁護人はおろか、被疑者本人に公の裁判所で発言させなければならない。どうやってそういう環境づくりをするのかという問題もある。それに対して、裁判官は勾留の必要性を説明しなければならない。ある意味、拷問だよ。。。

 勾留状が出ていなくても、仮に逮捕即釈放であっても、被疑者国選弁護人制度を使えるようにしておけば良かったんだよ。それが正直な気持ち。百年に一度の監獄法改正を成し遂げた林さんが東京高検検事長になったけど、今度は被疑者国選弁護人制度を改めてほしいと思う。

 書いていて読み直して思ったけど、この手続きで検面取るときって全面可視化が原則だよね。最初から最後まで録画されているはず。許されるなら見てみたい。全面録画のための環境も、新たに整えたのだろうか。

(今日の羽田空港からの国際線=2便)
フランクフルト、ロンドン

(今日の成田空港からの国際線=18便)
大連、シンガポール、台北、ムンバイ、台北、ソウル、瀋陽、上海、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、香港、ソウル、クアラルンプール、グアム、ジャカルタ、コロンボ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
サンフランシスコ、オークランド、羽田、ドバイ、ドーハ


2020年05月27日(水)  謎の書簡
 今日は厚生労働省から封書が届きました。なんだろ?現金でも入ってないかなあと思ったけど、雇用保険の紙だった。ちぇっ。

(今日の羽田空港からの国際線=4便)
ロンドン、シアトル、バンクーバー、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=15便)
香港、ダラス、ジャカルタ、クアラルンプール、ソウル、サンフランシスコ、ニューヨーク、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、シンガポール、アブダビ、ホーチミン、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=8便)
サンフランシスコ、マニラ、上海、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、アブダビ、ドーハ


2020年05月26日(火)  絶賛引きこもり中
 まったく出歩かなくなりましたね。テレワークもクソも、仕事が全くないので。立場的にはこの前も書いたけど、今月末まではニートではないのだけど、今月いっぱいでいまの会社も廃業によりなくなる。

 大阪をはじめ全国で緊急事態宣言が解除されたけど、意味ない。セレモニーなんてやめにすればいいのに。調べてないだけ。アメリカでは新型コロナの死者がきょうで10万人を突破。トランプが「死者は最悪のケースで10万人と見ていたが、全然そこまで達していない。政策的には大成功だ」とか言ってたの、どうなるの??日米の首脳が揃って自画自賛しかできない無能体質かつ中央銀行への介入が顕著なので。。。将来的な市場損失(市場そのものの喪失もあるけど、中央銀行のウェイトが大きくなりすぎることにより市場が機能しなくなることによる損失と、市場不信による取引量の低下による損失)は計り知れないものになりそう。
 出歩く必要ないんだもの。ニートしていればいいんだよ。噂でちらりと聞いた氷河期採用事業とか、予算をコロナに分捕られて中止になってるし。ハローワークがなんだか3密を通り越して、あいりん地区を思わせるような状況に。第二の氷河期くるかな。まあ日本が沈没しても、自身には関係ないですがw

 で、今日、10万円もらいました。右から左だけどね。緊急事態宣言が5月6日までと、それ以降の2回にわたったのだから、給付金は2度以上給付されなければおかしいよね。憲法で定める行動の自由を公共の福祉のため一時的に制約したことに伴うお金だもの。当初の期間より伸びたのに給付額は同じというのはあり得ない。まあ、仮にもう10万円もらえたとしても、右から左へという事実には全くかわりはないわけですが。

 で、もう一つ、今日起こったことがあって、それは何かといえば、住民税(特別区民税・都民税)の決定通知書と納付書が送られてきたこと。住民税は前年の所得に対するものだから、ニートでも支払わないといけないんだけど、納付額にびっくりする。自動車税や固定資産税を課される身ではありませんが、住民税も課税猶予してくれないもんかね。1月1日時点の居住地に申し出ないとダメってのも、時世柄、マッチしていないように感じる。金券ショップの新幹線も値上がりしちゃったしなぁ。東京都区内=大阪市内の普通指定席券が4000円で売られていたりしたけど、もう1万円を下回ってるところは見当たらない。往復8000円ならともかく、4万円かけて往復とかありえん。

> 新型コロナウィルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は1年間、地方税の徴収の猶予を受けることができます(注:減免の制度ではありません)。担保の提供は不要です。延滞金もかかりません。
> 対象となる方は、以下1及び2の条件を満たす納税者・特別徴収義務者となります。
> 1.新型コロナウィルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1カ月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べておおむね20%以上減少していること。
> 2.一時に納付し、又は納入を行うことが困難であること

 減免してくれよ。延期じゃあなあ。1は100%減少。2は納付も納入も困難。それに尽きますかねえ。

(摂津市の男性に約1500万円過大還付、2年前の事例に今更気づく)
 160万円の税額控除のところ、間違って1600万円と入力してしまったようですね。etaxではないんだね。気づいた原因は府税の徴収を委託している市に対して大阪府が「おかしいんじゃない?」と言い始めたことが端緒。2年前の事例って。
 摂津市はこれ切腹もんですな。おいらのデータも入力ミスしてくれないかなあ。2桁ぐらい。民法の規定により、返還を請求できないと思う。あるいは、請求できても、強制権はない。摂津市役所は高給取りなんだから、1年で1500万円に相当する額ぐらい、役所の人間で拠出するしか仕方ないでしょう。まずは条例づくりだね。
 使い込んだのはありえないとか裁判しろだとか言ってるけど、どう考えても悪いのは摂津市そのもの。1年以上気づかない時点で異常。そして、これって簡単に言えばサラ金の過払い金請求と同じですから。

(不当利得の返還義務)

民法第703条  法律上の原因なく他人の財産又は労務によって利益を受け、そのために他人に損失を及ぼした者(以下この章において「受益者」という。)は、その利益の存する限度において、これを返還する義務を負う。

 使ってしまってもうない、という男性の主張が事実であれば、どうにもしようがない。


(今日の羽田空港からの国際線=1便)
フランクフルト

(今日の成田空港からの国際線=16便)
マニラ、パリ、ヌメア、ソウル、台北、台北、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、香港、ソウル、クアラルンプール、グアム、ジャカルタ、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=6便)
オークランド、サンフランシスコ、キング・ファハド、ヌメア、ドバイ、ドーハ

 火曜日の羽田はフランクフルト行きしかないみたいだね。


2020年05月25日(月)  御嶽山修験場の地下3階の構造
ontake.png 611×883 27K
 昨日は大島修験場のこと。今日は御嶽山修験場。

 御嶽山修験場についての攻略記事で、地下5階がないのはミスです。地下6階まであり、地下5階はただっぴろい大広間。上り階段と下り階段が1つずつあり、宝箱には金創薬。地下6階では十字架を手に入れられる。十字架は護符の一種でもあるけど、道具として使うと体力全快(ただしほぼなくなる)。

 記事を訂正したうえで改めて振り返ると、地下1階と地下2階は全く同じ構造で、階段が違うだけ。
 地下3階はワープが5つあるように見える。ここについても全く同一マップが2つ用意されていて、片方には下り階段と宝箱、片方には上り階段だけがある。
 肝心のマップの切り替わりは、最初から4つ目までの4つのワープを踏んだときに起こる。最後のワープは通路が狭いため必ず踏まなければならない。しかし、実はこれを踏んでも演出だけで、マップの移動は発生しないというオチ。だから、当時書いたように最初のワープだけ踏んで、後は踏まなければOKということになるのだけど、追記したほうがいい部分はあるよね。
 図を見てもらえば分かるように、短く書くと「最初のワープを踏み、階段のほうに戻ろうとすると宝箱があるので、マンダラを拾う。その後は極力ワープを避けて進むと下り階段がある」って感じになるのかな。マンダラを拾えることを書いてないのがあれだね。

(今日の羽田空港からの国際線=6便)
フランクフルト、バンコク、ロンドン、ジャカルタ、シアトル、バンクーバー

(今日の成田空港からの国際線=15便)
カトマンズ、香港、ダラス、ハノイ、バンコク、台北、ソウル、マカオ、サンフランシスコ、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、シンガポール、アディスアベバ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=6便)
デリー経由アーメダバード、サンフランシスコ、シンガポール、香港、羽田、ドーハ

 オーストラリアからインドにいく便がおとといに続いて飛んでいるね。華僑も在豪インド人も多い国だからなぁ。イラン、イラクと言ったアラブ系の人たちも結構いる。今の悩みの種は、飛行機の中でソーシャルディスタンスが取れないことだそうです。300人ぐらい乗りのエアバスでも、オーストラリアのソーシャルディスタンスを守ると乗れる旅客はわずか22名。すんげーなー。こういう事実を知ると、武漢にチャーター便を4便飛ばして日本に帰らせた政府のやり方って、絶対正しくなかったと思うんだけどなあ。燃料代がかかるというのはあるけれど、そもそも国際線は運休続きで機材は有り余っているのだし、もっと大量に便を飛ばせばよかったと思う。航空会社にふんだんに金を払う口実にすればよかったのに。相変わらず日本政府は出来が悪い。

(武漢チャーター便の搭乗人数一覧)
第1便 206名
第2便 210名
第3便 149名
第4便 198名
第5便 65名


2020年05月24日(日)  大島修験場の地下2階の構造
oshima.png 1101×469 16K
 今週の俺プロはー2pt。全然当たる気がしない感じでしたね。最終レースで当たって巻き返したように思えたのだけど、気のせいだった。4着5着ばかりでね。今週は散々でした。

 伊忍道をやってるということは触れた。普通にクリアするだけならとっくに終わっていて、やりこみ要素を探しているところ。
 三国鼎立できるのかというのがまず一つだけど、今のところ、できていない。序盤のプロットを書いておくと、最初の洞窟でレベル7まであげる(妖術師編)。伊勢をスルーして伊勢湾沿いに移動して6月20日夜に三河へ(6月21日は不可)。遊技場に行き、札5枚賭けで確変を出し、12500枚を獲得。確変の出し方については不明だけど、とりあえず最初に小四角を狙い、出たら次に大四角を狙う。その2つが連続で出たら13を狙いたくなるけど、そこで敢えて大中央を狙う。もし入れば、その後最低2連続で役物には入るから、何処3を出してとりあえず「米」確定。その後もひたすら何処3を狙って、全塗り(12500枚)を獲得する。札100枚で行者草に変えられるから、売価227×125回=28375の金は得られる。つまり、遊技場高級店にいく必要はないということ。三河の武器屋で鎖頭巾+短甲+正宗+短筒を購入して、服部半蔵(主人公がLV7なら半蔵はLV11)をしばき倒す。何度も拒否されるけど、いずれ「死んでも恨みっこなしだぜ」と言って戦ってくれる。武器防具を最強にしておけば勝てる。勝っても、半蔵が死んでしまう可能性もあるのは玉に瑕だけど、頑張れば仲間になってくれる。半蔵にも同じ装備(短筒はいらないかも?)を持たせて、遠江に寄ってから富士修験場へ。どこかで山伏か僧侶を仲間にする。筑波山を終えるときに最低LV15でなければ不可(仕事を引き受けられない)。その陸奥に着くのが7月3日のはず。
 陸奥で戦争を引き受けて、恐山・大島・御嶽山・越智山と終える。その後飛行仙で伊勢に行ってから摂津に行って2日混乱、九州に上陸して薩摩で3日混乱まではできる。そして、陸奥に戻って城内で待機し8月1日を迎えると・・・。
 伊達家が攻めてくるのは確実。攻めてくるのは伊達成実と、(伊達政宗or片倉景綱)の2人。渦炎だけで撃退可。片倉景綱はその後のフラグも考え、可能な限り南部の配下にしておく。でも、摂津と豊後を救済できるかどうかで言うと・・・。
 摂津のほうは半々だね。LV34にまで上げて2回混乱させて兵力380→316→260にすると、紀伊戦争を取りやめる確率が半分、どこか他の自国から兵を調達して戦争する確率が半分。気まぐれ。困ったもんだね。
 薩摩城下で3回混乱させて兵力390→320→263→216にすると、薩摩は100%豊後攻略を取りやめる。217以上だと戦争フラグが立つので、なんとか216(以下)にするしかない。しかし、50回以上やってみて、安芸が必ず豊後を攻めに行くのだ。これは困った。なんでだよ!!毛利ってどんなに進言しても戦争してくれないのに・・・(特に播磨)。なんでこんなに積極的なのか。というわけで、うまくいきませんでした!!
 筑波山でレベル29まで上げても、混乱で減る兵士数の上限は16%なので、伊達家の軍事行動は防げない。筑波山でるまでにもっとレベルあげろって話もあるけど、毒虫や地龍虫相手に延々とレベル40とか、吐き気がしそう。LV29や30では、混乱で減る兵士数は1日あたり9〜16%の範囲内。LV34だと10〜18%、LV47だと14〜26%。あとは成功率が違ってくる感じかなぁ。

 途中にある伊豆大島の修験場。リレミトみたいな術(孔雀・飛行仙・アイテムの天狗の羽)が使えないので、歩いて帰らざるを得ないところ。地下2階のワープゾーンがなかなか分からなくて、困惑した記憶がある。自分のサイトのメモ等を念頭に再現したら、こういう構造になっている様子。左左右と書いたけど、移動マス的な最短は左、そのワープ、そのワープ、右だね。2枚のマップがあって、片方には下り階段、片方が上り階段になっているんだけど、マップの切り替えが起こるのがとイ離錙璽廚世韻箸いΔ里ミソ。帰りはナチュラルにイ鯑Г鵑能亳に来るんだけど、往路が曲者でさ。図にしてやっと理解できた。誰が得するんだよという感じの図だけど、アップしときます。もうひとつ、御嶽山の「らせんの間」も解析は済んでいます。

(今日の羽田空港からの国際線=5便)
フランクフルト、ロンドン、シアトル、シドニー、上海

(今日の成田空港からの国際線=17便)
ハルビン、上海、香港、ダラス、シンガポール、パリ、台北、ヌメア、ソウル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ソウル、ジャカルタ、上海、ヌメア、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=4便)
広州、サンフランシスコ、厦門、ドーハ


2020年05月23日(土)  テンピン(1000点100円)なわけない
 DMMと書いてあるのを見てエロ広告と勘違いしたのは気のせいだ(笑)。世界最大の空港、サウジアラビアのキング・ファハド空港のこと。

 テンピンは賭け麻雀(とばく罪)に当たらないという閣議決定まだかな。閣議決定大王なのに、こういうときに出てこないから困る。バランスで言えば、常習賭博は停職というのが国家公務員の規定だけど、常習賭博は懲役刑しかないから、公訴されて有罪になれば(執行猶予付き)懲役刑しかなく、失職になる。黒川検事長への懲戒処分を求める声が強いようだけど、賭博罪だけで裁くのは反対です。何が問題かって、打ってるメンツが新聞社であることと、新聞社からの利益供与(ハイヤーでの送迎)を否定していないことのほうがはるかに大きい問題だと思いますけどね。そして、見えていない部分でもっと大きい問題を抱えているかもしれない。

 っていうか、年収2600万円の高検検事長がテンピンとかで打つかね?張り合いがないと思うけど。西武のオーナーの堤さんがやっぱり麻雀大好きだったけど、彼のような大金持ちと釣りあうレートで打てる人などいなく、賭けずに打っていたことは有名。一晩で10万円が動くレートって言えばリャンピンかサンピンぐらいだと思うんだけど、それでも合わない気がします。まあ、新聞記者はそんな高レートで打たされたらたまらないでしょうけどね。会社持ちならともかく、自腹でそんな接待麻雀できない。

(今日の羽田空港からの国際線=4便)
フランクフルト、ロンドン、シカゴ、シアトル

(今日の成田空港からの国際線=18便)
カトマンズ、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、高雄、台北、ソウル、台北、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、香港、ソウル、クアラルンプール、グアム、バンクーバー、アブダビ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=8便)
デリー経由アムリトサル、キング・ファハド、サンフランシスコ、シンガポール、オークランド、羽田、ドバイ、ドーハ


2020年05月22日(金)  第42回ゴールドコーストマラソンが中止に
 一昨日、ゴールドコーストマラソン(7月5日)が中止。そして今日はシティトゥサーフ(8月30日)が中止に。航空路線ウォッチャーと化してしまった自身としては気にはなっていたんだけど、延期ではなく中止。日本の諸大会(高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンを除く)とは異なり、参加費(チャリティー含む)は全額返金する。もちろん、返金されたところで飛行機代は返金されるかどうか不明、宿泊料に関してはキャンセル料が発生するかどうかは個々の契約なので……
 5月に予定されていたアデレードマラソンは8月に延期されたけど、ゴールドコーストの場合は延期にしづらい事情はあるよね。雨季と乾季の地だから。まあ去年は乾季のはずなのにものすごい雨だったのでなんですが、延期して雨季に開催するなんてわけにはいかないし。10月になると雨が降るかも?という気候条件なので、10月までに開催するというのは難しいと踏んだのでしょう。
 6月6−7日に開催予定だったブリズベンマラソンについては、日本の名古屋ウィメンズのようにバーチャルマラソンにするか、来年(6月6日)への延期にするか、どちらかを選べる。
 それぞれ9月20日・10月4日のシドニーマラソン、メルボルンマラソンはどうなる?いまだにエントリーを受け付けているけど、常識的に考えて無理だよね。シドニーについては州政府の規制が9月末までは少なくとも続くことが確定しているのだし。公式サイトはエントリーを受け付けながらも、開催日の変更の可能性について触れている。
 メルボルンマラソンの場合、スタート・フィニッシュ会場が超豪華という特典があるだけに、日程変更は難しい。それに延期と言っても、12月や1月じゃ暑すぎてレースにならないでしょうし。脱水症状続出。メルボルンマラソンのほうは一切Covid-19のニュースがないというのも不気味。知らんわけないだろうし。。。


(今日の羽田空港からの国際線=6便)
マニラ、ロンドン、フランクフルト、ロサンゼルス、バンクーバー、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=15便)
香港、香港、パリ、ヌメア、ソウル、上海、福州、サンフランシスコ、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、ジャカルタ、シンガポール、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
サンフランシスコ、ナンディ、オークランド、台北、ドーハ


2020年05月21日(木)  論点が全く違う
 黒川検事長が常習賭博の疑いと昨日報じられた。でも、本質は全然違うと思う。賭博もそうだけど、収賄、秘密漏洩のほうが大きいと思う。他の犯罪もあるかもしれない。徹底した捜査を…期待薄だな。

 賭博罪というのは立証が困難です。現行犯でもなきゃね。蛭子さんがリャンピンで打って捕まったけど、現行犯だし。居合わせた客という意味ではかわいそうだけど、賭博に関しては賭博開帳図利というのがあるからね。いつガサ入れしても、場主は必ずいる。経営者・従業員は逮捕勾留して、客については必要に応じて逮捕だけどすぐ釈放だよね。だからと言って良いこととは言ってない。
 産経新聞社員宅で賭け麻雀してたって、極端な話「知らない」って言えばいいと思うんだよね。桜を見る会の総理の答弁みたいにさ。立証責任は第三者にあるとか言って。それが、あっさり単純に認めた。この構図から、もっと大きなものを隠し持っている気はしますよね。ここで抵抗しても、他の罪で隠し切れないものがあると考えて、観念した印象。
 第一次安倍内閣のときがそうだったと思う。反北朝鮮路線に突き進んで、国民置き去りのお友達内閣だったけど、政治資金を不正に相続しているというような報道が出そうになった途端に投げ出した。その少し前には、参院選で惨敗した挙句、敗戦の弁が「粛々と(衆議院で)再可決を行う」という、国民感情を逆なでするものだったというのもあった。あっさりと「ぽんぽんいた〜〜い!!」って、いなくなっちゃいましたね。政治資金の問題だけじゃなく、他にも問題山積だったのに。
 安倍は再登場したけど、過去の問題が解決されたとは聞かない。森友・加計・桜を見る会・アベノマスク・五輪費用等々、安倍にかけられた嫌疑というのは国会においてまともに議論されることもないまま終わっている。安倍がいつもかみ合わない答弁に終始し、別動隊の維新が無理やり議決にもっていくから。
 多くの疑惑があるうちで、ひとつをちらつかせれば辞める。それは第一次の安倍もそうだったし、猪瀬知事、舛添知事らもそう、黒川検事長もそう。
 一方で、過去の二の轍を踏むまいと、NHKはじめ報道機関を押さえて情報統制をして、公務員の人事権をがっちり縛り、主だった組織には息のかかったものを派遣し支配する。それが第二次(今)の安倍。どんなに不祥事が出ようが、辞めるつもりは毛頭ない。1つの嫌疑だけで辞めていった人たちはほかの話が表に出ることを恐れたけど、安倍の場合、他の嫌疑が出たって、かえって国会で突っ込まれる深さが減る。東日本大震災後、堂々と内閣不信任案とか出していましたよね。今の安倍の場合、辞めたほうがリスクがはるかに大きい。だから絶対にやめないんだと思う。20年経っても安倍政権って感じしかしないよね。安倍の敵は野党でも国民でもなく、自らの寿命なんだと思う。

 それはそうと、黒川検事長の話をすると、国家公務員の賭博は減給、常習賭博は停職であり、免職にはできない。立場上、常習賭博被疑事件を提起されてしかるべきだと思うけど、問題なのは産経新聞社からハイヤーの供与を受けたと認めていることだと思う。贈収賄事件だからね。収賄ということになれば間違いなく免職一択なわけで、当然、贈賄側(産経)にも強制捜査が入って、徹底的に調べないといけない。「取材源秘匿の観点からお答えしない」という産経新聞社の姿勢は、メディアのあるべき姿を放棄したもので、自主解散させるべき社会的に極めて害悪が強い反社会的組織だと思う。取材源秘匿というのは、虚偽をいくらでも書いてもよいという免罪符ではない。
 贈収賄だけじゃない。機密漏洩の疑いもあるよね。検事が職業上知りえた秘密を、個々の新聞記者に漏らしていた可能性がある。これで立証されれば懲役10年ものだと思うし、実際、カルロス・ゴーン被告の事件などを見ても、検察によるメディアリークとしか思えないシチュエーションは多々ある。
 黒川検事長は多くの被疑事実を抱えている。訓告で済ませて依願退官させるのではなく、自殺・他殺防止のため勾留して徹底した捜査をしなければならないと思う。

 っていうか、こんな高検検事長を「他の要員で補うことができず、定年延長が不可欠」って笑えるよね。政府答弁によると、黒川を辞任させたら国民生活にとって極めて不利益な事実が来るってことそのものでしょ。堂々とした政府の虚偽答弁。呆れるね。
 そんなことで組織が回らなくなるようじゃ、そもそもその組織はおしまいだよ。個人に依存するのは弱い組織。いくらでも代わりがいる。それでこそ組織なのだから。検察庁法改正案で、政府が昨秋時点より新たに追加した例外規定が必要とは思わない。政府がフリーハンドの部分を残すことには断固反対です。そもそも、前も書いたけど検察官は定年退官になる確率が極めて低い。定年延長する必要性を感じない。束ねて提出された国家公務員法の場合、キャリアは定年になる確率はやはり低いのだけど、ノンキャリは定年まで勤めて、その後も再任用されている割合が2割以上はいるから、この法律は必要でしょうね。地方公共団体のほうはもっと再雇用率が高いから、地方公務員法を変えるために国家公務員法を先に変えないといけないというのはあると思う。PCR検査にコロナに助成金に、マンパワーが必要な時期。国家公務員法の改正案だけ提出すればよかったのに、それもしない。なぜかって?安倍の目的は国家公務員法の改正ではなくて、検察庁法の改正だけだったから。それに尽きる。

(今日の羽田空港からの国際線=3便)
フランクフルト、ロンドン、ジャカルタ

(今日の成田空港からの国際線=17便)
大連、シンガポール、台北、台北、ソウル、瀋陽、香港、上海、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、ソウル、クアラルンプール、グアム、ジャカルタ、アディスアベバ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
サンフランシスコ、バンコク、オークランド、羽田、ドーハ


2020年05月20日(水)  黒川弘務に賭けマージャン疑惑
 巷のニュースをほとんど見聞きしていないので、この報道には驚いた。やむを得ぬ事情があり、その能力を買われて定年を半年延長されていた黒川東京高検検事長?が新聞記者と賭けマージャンを定期的に行い、ハイヤーなどで送迎されていたという。朝日新聞は事実関係を認めたものの、開催場所を提供した産経新聞は無言というのも面白い。
 そもそも、彼は法律上のどの根拠で今の立場にあるの?そういう意味で上にはてなマークをつけたのだけど。もう定年しているはずの無職ですよね。辞職は不可避、下手すれば懲戒免職になりかねない騒動を起こして・・・。ちゃんと定年で辞めておけば良かったのに。退官後は弁護士や公証人になり、天皇の認証官ともなれば大手企業の社外取締役や顧問なども務めたりするケースがあるのに、それもすべてパーに。こんな人物を口頭決裁で定年延長って。しかも黒川じゃなきゃ絶対ダメというような、複雑怪奇な公判とかって、何も進んでないよね。森法務大臣の責任も大きいですな。
 常識的に考えて黒川は腹を切られ、後釜は名古屋の林さんでしょう。林さんの定年が7月だから、それまでに稲田総長が勇退するのかどうか。引責辞任みたいな色合いも出てくるね。河井夫妻の疑惑が大詰めを迎えており、本来ならばこのタイミングで総長交代というのはないと思うけど、もともと禅譲する予定だった林さん相手なら、稲田総長も辞任するかもしれない。
 問題は、法務人事に口を出したら痛い目を見る、ということをこれで政権が痛感するとはとても思えないところ。息のかかった人物を上に上げようとするでしょうな。少なくとも警察人事に関しては、自分の思い通りに進行中なのだし。検察人事だけじゃなくて、警察人事も問題。最高裁判所の判事も加計学園の人間とか入ってるし、日銀総裁の黒田をはじめ、審議委員にもサクライアソシエイツのなんとかとか。ありとあらゆるところで息の根のかかった人物が起用されていることを忘れてはならない。

(今日の羽田空港からの国際線=4便)
ロンドン、シアトル、バンクーバー、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=11便)
ジャカルタ、クアラルンプール、ソウル、サンフランシスコ、ニューヨーク、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、シンガポール、アブダビ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=6便)
サンフランシスコ、上海、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、ドーハ


2020年05月19日(火)  PC不調
 PCのパフォーマンスがここ最近、おかしいよう。ウイルスに感染したかな。。。しばらくはバンキングやトレーディングはやめにしよう。

(今日の羽田空港からの国際線=1便)
フランクフルト

(今日の成田空港からの国際線=16便)
マニラ、パリ、ヌメア、台北、ソウル、台北、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、香港、ソウル、クアラルンプール、グアム、ジャカルタ、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=3便)
オークランド、サンフランシスコ、ドーハ


2020年05月18日(月)  パチンコ屋に行ってみた
 パチンコ屋は間引き営業。1台ごとに稼働している感じ。ソーシャルディスタンシングかなあ。パチンコ屋というのはお店にもよるんだろうけど、天井は高いし、たばこのにおいもなくなっているし、不健康な感じとは全然違いましたね。3密にも当たらないと改めて思いました。
 行っただけで、遊戯はしていません。念のため。

(今日の羽田空港からの国際線=5便)
フランクフルト、ロンドン、ジャカルタ、シアトル、バンクーバー

(今日の成田空港からの国際線=13便)
カトマンズ、香港、ダラス、台北、ソウル、サンフランシスコ、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、シンガポール、アディスアベバ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
サンフランシスコ、シンガポール、香港、羽田、ドーハ


2020年05月17日(日)  おうち競馬の結果
 俺プロは+4pt。
 昨日は久々によかったですね。障害が頭からキレイに当たったおかげで、大きくプラスになりました。今日は青竜Sぐらいしか見せ場がなく、散々。昨日の貯金が大きかったので何とか守り切れた感じでした。買うレースと見るレースの見極めがまだまだなんだよね。でも障害と3歳ダート路線はやっぱり目の付け所だと思う。分母が少ないから、絞りやすい。G1みたいにあらゆるルートから馬が台頭してきて、力関係が分かりづらいなんてことも少ないしね。

(今日の羽田空港からの国際線=3便)
フランクフルト、ロンドン、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=16便)
ハルビン、上海、香港、ダラス、シンガポール、パリ、台北、ヌメア、ドーハ、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ソウル、ジャカルタ、上海、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=4便)
広州、サンフランシスコ、厦門、ドーハ


2020年05月16日(土) 
(今日の羽田空港からの国際線=4便)
フランクフルト、ロンドン、シカゴ、シアトル

(今日の成田空港からの国際線=20便)
カトマンズ、シンガポール、ホーチミン、ジャカルタ、クアラルンプール、高雄、台北、ソウル、台北、サンフランシスコ、ドバイ、ロサンゼルス、ソウル、シカゴ、香港、ソウル、クアラルンプール、グアム、バンクーバー、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=6便)
サンフランシスコ、シンガポール、オークランド、羽田、クアラルンプール、ドーハ


2020年05月15日(金) 

(今日の羽田空港からの国際線=6便)
フランクフルト、ロンドン、マニラ、ロサンゼルス、バンクーバー、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=15便)
香港、香港、パリ、ヌメア、ソウル、上海、福州、サンフランシスコ、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、ジャカルタ、シンガポール、コロンボ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=3便)
サンフランシスコ、香港、ドーハ


2020年05月14日(木)  Quarantine days end
 今日で2週間が経過。
 暇なので、麻雀格闘倶楽部をプレイしに行きました。真龍から落ちていたので、戻すまでプレイしました。ニート最強だな、このゲーム。
 稼働している台の間隔も1台置きだし、後ろの台もなくなっていたし、ゲーセンのレイアウトも随分変わったもんだなぁと思わされた次第です。倒産するところバタバタ出てきそうだよね。

 国際線はエチオピア行きがソウルを経由するときがあったりなかったり。謎だ。ロンドン、台北、ソウル、サンフランシスコは途絶えた日はない模様。あとは、不定期ながら週3〜4で動いているのはフランクフルト、シドニー、シカゴ、クアラルンプール、シンガポール、ジャカルタと言ったあたり。

(今日の羽田空港からの国際線=3便)
フランクフルト、ロンドン、ジャカルタ

(今日の成田空港からの国際線=12便)
大連、シンガポール、台北、台北、ソウル、瀋陽、上海、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、香港、ソウル、クアラルンプール、グアム、ジャカルタ、アディスアベバ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=4便)
サンフランシスコ、オークランド、羽田、ドーハ


2020年05月13日(水)  国際線の相場
 この前、モスクワ行きを久々に見たんだけど、日本航空による帰国者のための便だったようだね。239席って機材は何だろう?国際線の飛行機内でもソーシャル・ディスタンシングが言われていて、座席と座席の間隔はあいているよう。あいている座席は貨物輸送ででも活用出来たらなぁ、と思わなくもない。発売したのは135席分で、満員だったという。
 今日も運航されるというふうに聞いていたけど、載ってない。出発便は回送扱いだったのかな。25日にも日本航空による特別便が飛ぶよう。ロシアからの帰国を望む台湾人も同乗させるよう。成田乗継でね。運賃は14万円。原油暴落でサーチャージがないためだろうけど、シドニー=羽田便の運賃を見ていると破格の安値だと思う。
 そう思ってシドニー=羽田便を調べると、片道3万8千円ぐらいでいける。っていうか、片道しか需要ないよね。現地についたら2週間隔離を求められるのはどちらの国も同じ。入国ビザが降りない関係上、自国に戻る以外の選択肢はないわけで。3月下旬の帰国勧告のあたりは40万円とかしたらしいけど、0が1つかわってしまうとは。

(大相撲の力士が新型コロナウイルスで死亡)
 これは衝撃的。今年年内の開催も危ないかも。力士は体重制限などもあり、無理やり水を飲みまくってクリアしたとかそういう話も聞くけど、食べるのが仕事だからね。糖尿病から目をやられる例もある。力士の半数は基礎疾患持ち。若くて健康、というのが日本の国技のイメージですが、実際は正反対。

(今日の羽田空港からの国際線=5便)
ロンドン、シアトル、上海、バンクーバー、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=12便)
香港、ダラス、ジャカルタ、クアラルンプール、ソウル、サンフランシスコ、ニューヨーク、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、シンガポール、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
サンフランシスコ、シンガポール、上海、ジャカルタ、ドーハ


2020年05月12日(火)  Quarantine day 3 伊忍道
 伊忍道をクリアしたという話は書いた通り。暇なので、クリア後にいろいろと検証しているところ。

 妖術師編って本当にランダム?まずそこが怪しい。でも、セーブの機能を使う前の場面になるので、延々と霞丸にやられまくれというのもなかなかマゾなものだ。
 次。服部半蔵を三河で仲間にできるのかって話。一番最初のこと。最初の洞窟でレベル7まで上げてしまえば、仲間を作ることができるのは周知のとおり。製造者の意図としては富士修験場までは一人で、筑波山からはパーティーを組んで、という感じで、要は富士修験場でレベル7以上にあげることを想定しているようなのだけど、いきなり仲間にできないか。
 たぶん、これを製造者側は嫌って、レベル7以上に最初に上げてしまうとフラグが立ち、妖術師編になるのだと思う。妖術師編のほうがはるかに難易度は高いからね。そもそも、最初の洞窟でレベル7にまであげるという思想自体、経験者を思わせるものだから。
 最短ルート、すなわち最初の洞窟を出て、いきなり三河に行った段階では装備がしょぼいです。剣(攻撃力10、金100)、忍者服(守備力7、金24)しか持っていない。売値は7掛けだから、金70と16にしかならない。どんなに頑張って最初の洞窟で金を稼いでも1000がいいところだから、大した武器は買えない。1:1で戦って服部半蔵に勝たない限り、仲間には引き入れられない(越智山をクリアするより前は)。しょぼい装備では、服部半蔵にぼろぼろにされるのが関の山。初期段階では主人公よりレベルが3〜4高いしね。
 幸い、三河では武器防具は売ってる。短筒(攻撃力70、金7000)、正宗(攻撃力65、守備力3、金3800)、鎖頭巾(守備力16、金800)、短甲(守備力22、金960)までは揃えられる。三河から出ずにどうやって稼ぐ??ということで、某サイトでは遊技場が紹介されている。
 この遊技場、三河と相模?ぐらいでしか見た覚えがない。少なくとも西日本では全然見ないし。ということは、序盤のカネ稼ぎを想定したもの?そして、普通のお店と高級店とがあるが、高級店に入っても「貧乏人はけえったけえった」と言われて追い返される。金3000ないと入場できない。金3000貯めて入っても、札1枚100を5枚買って一度プレイして、すってしまうとまた「けえったけえった」になるのが面倒。札が1枚でも残っていればそうは言われずに済むんだけどね。
 一般店で稼ぐにしても、とにかく全然こういうのがダメでさぁ。まともに増えた覚えがない。1列揃えるのでもやっと。たまに×字ができるぐらいで、最初は普通店で札3000枚稼がなきゃいけないのか、とんでもねーなあ、と思いながらやっていたよ。1000枚増やすのにリアル2時間。レベル上げよりもよっぽど苦行だ。で、札が2077枚になった時点で気づいたの。十字架(売価2100、札1500枚)に替えるんじゃなくて、行者草(売価227、札100枚)に替えたほうがお得なんじゃないかって。ということで、227×20=4540の金を得て、やっと高級店に入場。最低ラインの紙たばこ(売価3500)ですら札500枚。ということは、短筒を得るだけで紙タバコ2ついるってことに気づいた。ここまでで丸2日。時間の無駄遣いっぷりがありえねー!!


(今日の羽田空港からの国際線=2便)
フランクフルト、デトロイト

(今日の成田空港からの国際線=17便)
マニラ、香港、パリ、ヌメア、台北、ソウル、台北、香港、サンフランシスコ、ソウル、ロサンゼルス、シカゴ、ソウル、クアラルンプール、グアム、ジャカルタ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=4便)
オークランド、サンフランシスコ、ソウル、ドーハ


2020年05月11日(月)  国家崩壊
 #検察庁法改正に反対します、という言葉がはやっているらしい。まあそれは個人の思想だし、実際に大きな問題を孕んでいる。近代国家で口頭決裁とか、ありえないことをしているわけだし。法務省の根幹にかかわる法案でありながら、意味不明な答弁を続発する法務大臣が答弁に立たないで済むよう、法務委員会での審議は行わないとか、与党のやっていることの意味が分からない。ほかにも、元検事がアベノマスクの政策の無意味さを書いたら、得体のしれないアカウントが続々と、「安倍さんの政策でマスクの価格が下落した」「安倍総理はマスクの需給改善に成功した」とか、論拠不明な擁護の声が続々とあがる不気味さ。
 #検察庁法改正に反対します、が盛り上がる一方で、#検察庁法改正に興味ありません、ってのは意味が分からない。興味のないことをわざわざ拡散するとは思えない。無関心ならスルーですよ。反対します、という意見が台頭することに懸念を感じて政府やJNSCがやってることでしょ。論理だてて反論することもできない。産経新聞や夕刊フジが「ネット上で●●の声」みたいな意味不明な記事を書くんだけど、自分たちでネットに書いてそれを論拠にするっていうメディアの根幹を捨てた報道体制はやめにしたら??
 だれだれが〜〜と言った、みたいな記事も増えたね。コロナによる外出自粛のせいとは思わない。それよりはるか以前からずっと、張本が〜〜と言って叩かれるとか、日常茶飯事だったし。都合のいい内容を拡散することで、都合のよい国家に変えていく。こんな国家、もはや国家としての体裁をなしていない。自分自身はツイッターとか全くやっていないから知らないけど、本名掲載を義務化したら?一人で何個も何十個もアカウントを持てる制度をやめにしたら??ネットだから何をやっても許されると考えている輩が多すぎ。アイドル相手の名誉棄損などでも、身バレして刑事沙汰になっているのに。

 書いてて思い出した。今の首相ってそういやあれだね、議員票で石破に負けてたのにネット票かなんかで逆転してたんだよね。石破さんがネットを恐れる理由は良く分かる。

(今日の羽田空港からの国際線=5便)
フランクフルト、ロンドン、ジャカルタ、シアトル、バンクーバー

(今日の成田空港からの国際線=11便)
香港、ダラス、台北、ソウル、サンフランシスコ、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、シンガポール、アディスアベバ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
サンフランシスコ、香港、羽田、シンガポール、ドーハ


2020年05月10日(日)  Quarantine day 2 散々
 おうち競馬になってからの週末。今週も俺プロは+3pt。昇格して猛者の中、びっくりの数字。
 ただ、システム上、回収率がプラスなだけであって、実際にはぼろぼろでしたけどね(苦笑)。障害が当たらないと話にならない。

(今日の羽田空港からの国際線=3便)
ロンドン、フランクフルト、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=14便)
ハルビン、上海、香港、ダラス、シンガポール、台北、バンコク、ソウル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ソウル、ジャカルタ、上海、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=4便)
広州、サンフランシスコ、厦門、ドーハ


2020年05月09日(土)  Quarantine day 1 伊忍道
inindo3.png 644×441 40K
 Quarantine dayということで、10数年ぶりにプレイしました。3日かけて無事にクリアしました。レベル上げが面倒だね。。。自分の書いた記事を参考にクリアしました(笑)。リンクの貼り方が変だね。後日修正します。Quarantine daysが終わってから。
 っていうか、妖術師編にしかならないのはなんでなの??最初の洞窟でレベルをどれだけ上げるかにかかっているような気もするんだけど、どうなんだろう。レベル7にしているのはすぐに仲間を作れるためです。

(今日の羽田空港からの国際線=5便)
フランクフルト、ロンドン、シカゴ、シアトル、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=18便)
ハノイ、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、高雄、台北、ソウル、台北、サンフランシスコ、ソウル、ロサンゼルス、シカゴ、香港、ソウル、クアラルンプール、グアム、バンクーバー、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
サンフランシスコ、オークランド、シンガポール、羽田、ドーハ


2020年05月08日(金)  東海道山陽はじめ新幹線が減便へ
 東海道山陽新幹線ののぞみの本数がおおむね半減される見込み。ひかり・こだまの運行は維持する。いま、通常時間帯だと一時間あたり博多行きが2本、広島行きが1本、新大阪行きが1本ですが、これを新大阪行き2本、博多行き1本に組み替える。山陽新幹線区間は九州直通のとだぶるから、そっちでフォローか。直通ののぞみの多くが福山停車で徳山・新山口は通過である関係上、一部の電車が徳山・新山口と連続停車になるよう。
 私見。JR西日本とJR九州に頭を下げて6両編成と8両編成を借りてくればいいのに。16両もあるから間引きに苦労するんであって、東京始発鹿児島中央行き(8両編成)とかでうまくできるのになぁ。はるかも9両もいらなくて3両でいいと思うし、それこそしなのとか4両とかでもいいような気がする。さすがに2両とは言えないが。

 で、書いている最中にJR東日本も新幹線を減便という話。28日の分からは指定券を売ってないのはこの布石か。ただ、北陸新幹線は去年の台風で減便の実績があるからダイヤ組みはそんなにしんどくないけど、他の路線はどうかな。復習しておくと、北陸新幹線についてはあさまを減便してはくたかを各駅停車にすれば解決。上越は途中大宮のみ停車の便とか、絶対いらないよね。MAXってまだ現役なんだっけ?短い編成で走らせられるならまだしもだけどね。東京駅毎時40分発の1時間1本でなんとかって感じじゃないのかな。東北新幹線は複雑。はやぶさっている??って感じだけど、残すだろうね。毎時3本で、1本が山形・新庄行きのつばさ(やまびこ連結なし)、1本が小山・那須塩原・新白河通過のやまびこ盛岡行き、最後の1本がはやぶさ(こまち)新函館北斗(新青森)・秋田行きって感じかなぁ。ラッシュ時はなすの(東京=郡山)とたにがわ(東京=越後湯沢)を走らせておけばたぶん大丈夫じゃないかな。

(米雇用統計4月速報値、戦後最悪2050万人減 失業率は14.7%)
 これでも株価があがるんだから意味不明。もはや株価って民間の実態とかけ離れた数値になってしまったようだね。自分が経営者ならエクイティファイナンスやりたい放題なんだけど、違うの?カネが余れば自社株買いってのは分かる。それとは逆に、今の株価ってほとんどの企業にとって割高だと思うんだよね。そして、手元資金も必要な時期。コロナの収束は見通せないし。だから、新株発行して資金調達する。むしろそれが株式市場の意味であり、上場している意味である。
 米中央銀行FRBのバランスシートが気持ち悪い。こんだけ気持ち悪いバランスシートでも、上場株式は購入していないというのがなんとも…。ここまで債券買い入れる必要ある?そんなに信用不安なのかね。

(今日の羽田空港からの国際線=6便)
台北、ロンドン、フランクフルト、デトロイト、バンクーバー、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=14便)
香港、香港、パリ、ヌメア、ソウル、上海、福州、サンフランシスコ、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、ジャカルタ、シンガポール、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
サンフランシスコ、香港、ソウル、羽田、ドーハ


2020年05月07日(木)  検察庁法改正案が法務委員会で審議されない謎
 随分と久々に見るモスクワの文字。ロシアの感染状況も、相当深刻なようで…。

 検察庁法改正案が内閣委員会で委員長職権で審議することが示された。法務省の所轄案件なのに、法務委員会は開かれない。審議時間も5時間あるかないかとか。やってることが無茶苦茶だね。コロナだからなんでも許されると思ってる。コロナの政治利用。口頭決裁とか言って炎上した森法務大臣を二度と答弁に立たせたくないのでしょうな。こんなクソ内閣、一刻も早く総辞職してほしい。

(今日の羽田空港からの国際線=4便)
フランクフルト、ロンドン、ジャカルタ、モスクワ

(今日の成田空港からの国際線=16便)
大連、シンガポール、台北、ソウル、瀋陽、上海、マカオ、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、香港、ソウル、クアラルンプール、グアム、ジャカルタ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=4便)
サンフランシスコ、オークランド、羽田、ドーハ


2020年05月06日(水)  なぜ政府は数値的な目標を出せないのか
grp0505234655.png 1240×645 87K
(worldometersによる新型コロナ感染者 トップ10+日本+韓国+オーストラリア 2020年5月5日22時30分現在)

 少し前まではパン屋さんやスーパーの総菜コーナーで好きなパンや惣菜をトングで選んで取って会計するというのが一般的でしたが、今やすべて個包装。コロッケ1個でも、プラスチックに入れてるし。まあしばらくは仕方がないのでしょうが、ごみを出す頻度は増えるよね。韓国みたいにしっかりと指針を作ってくれればいいのに。この使い方は今でも認める。この使い方は広範囲に影響を及ぼす可能性があるから、●月●日まで禁止とか。

 緊急事態宣言の延長自体も、数字的な根拠がないから困るよね。「緊急事態宣言」に効果があったとか言ってたのに、なぜ今月末まで期間を延長するのか理解不能です。ニュージーランドの首相をはじめ、外国の首脳(トランプを除く)であれば、数字的な根拠を示したでしょう。緊急事態宣言を延長せざるを得ないのであれば、それは国民に負担・不利益を強いることだから、なぜ延長するのか、延長のメリットとデメリットとを列挙して比較する。例えば、現状、実効再生産数が1以上だから延長する、0.5未満になれば解除する。現状、医療機関の病床使用率(あるいは人工呼吸器使用率)が88%だから延長する。66%を下回れば(あるいは減少傾向に転じたら)解除する、など。
 言葉に真剣味を感じない。「一刻も早く」「躊躇なく」「断腸の思い」「第三次世界大戦」「国難」「未来を創る」。シナリオライターが変わった?かもしれないね。緊急事態なのに、肝心な部分については「10日以内に政策をまとめる」「5月14日に判断する」などなど。飾りの部分を取ってしまうと、言い訳と、自粛の押し付け、無補償の開き直りしかない。
 4月10日時点の東京の実効再生産数(1人の患者が何人に再感染させるか)が0.5だった。緊急事態宣言をして、3週間たっているからもっと減っているはず。諸外国であれば解除です。なぜ解除できないのか。感染者数を正しく把握していないという確信があるからでしょう。正しい感染者数を把握したら困るからでしょう。実効再生産数が意味のある値になるためには、ある程度PCR検査等をして、陽性患者を把握していることが前提。現状を示せないから、当然目標設定もできない。当たり前ですよね。
 ノーベル賞の山中伸弥教授が独自にサイトを作っていて、データから学ぶ>日本の状況、を見ると、実効再生産数を計算していることが分かる。5月1日時点で、大阪が0.60、京都が0.85、北海道が1.12。この値がどこまで下がれば、緊急事態宣言を解除するんですか?科学的な問いはシンプルですが、この当たり前の問いに安倍も、専門家会議も答えることができない。そんな専門家会議なんてやめちまえよ。税金の無駄。安倍のパフォーマンスを追認するための機関なんて不要です。オーストラリアみたいに、与野党議員を折半で新型コロナ対策議員連携会議でも作ればいい。よほど有用に機能すると思う。隠蔽の恐れもなくなるし、国会質疑の質も劇的に向上する。いいことだらけじゃないか。
 山中先生は、東京都ではデータ開示が適切になされていないため、実効再生産数を計算できないと書いています。実態が分からなければゴールも不明。そもそも、PCR検査数の定義から入ってるし。
・保険適用をカウントするか、しないか
・退院時の検査数をカウントしているか、していないか
 常識的な話をすると、PCR検査をする検体数は増えるのだけど、対象としては1人とカウントするのが良い、そして保険適用でもカウントするのが良いと思う。例えば感染者が1人、非感染者が1人いるとして、感染者にPCR検査を8回行ったとする(2回続けて陰性にならないと退院できないため)。最初から数えて、陽陽陰陽陰陽陰陰と推移して退院したとすると、この人は8回PCR検査を受けていることになりますが、統計上は1回(非感染者を含めて2回)とするのが妥当。このあたりの定義が極めてあいまいで、国から示されているデータでは分からない。厚生労働省のサイトなどを見ていても、役に立たないデータが大量にあり、陽性率、実効再生産数などが低い値に操作されているように感じる。
 世界と比較すると日本の検査体制の悪さが歴然。と同時に、陽性率の高さも目を見張る。死亡率は3%超。ロシアなどBCG接種国では致死率は低いと言われているけど、単純計算でBCG接種国の死亡率を0.8%(世界平均)と見なせば、死亡者数から割り返した日本の現在の感染者数って67000人になる。
 一気に4倍以上になりましたが、体感的に、この値でもまだまだ低いと思う。ということは、コロナウイルスで亡くなったのに、コロナウイルスでの死者にカウントしていない人が結構いるということなんじゃないかな。そしてそのあたりのことは政府は熟知しているはずなので、数字での目標は出さない(出せない)のだと思う。すでに情報操作が入っているので、将来的に正しい値を国民に提示することができないから、絶対に数値目標は示せない。根拠のない空虚な言葉の羅列になってしまう。プロンプター丸読みで感情もこもらず「断腸の思い」とか言われてもね。国民に実質無期限で不自由を強いるとか、こんな政権たまらんよ。辞任しろ。

 専門家委員会の尾身副座長の発言。

> 「日本では、肺炎を起こすような人のほとんどがCT検査をやられて、多くがPCR検査をやられて正しい件数がピックアップされていると思う」

 思うって随分無責任な。肺炎ならCTを撮るのは間違いないが、死後にPCR検査をするのは本当にごく一部の病院か、変死だけです。後になって「思っただけだ」で振り返られて終わりそう。そんな思い付きの専門家委員会に、緊急事態宣言の延長権限が実質的にあるというのが驚き。
 尾身氏が理事長を務める東京新宿メディカルセンターには先般の補正予算で65億円が特別についているけど、そんな病院でクラスター発生とか。大丈夫?削減する病床数を撤回して、そこに陰圧設備などの予算をつけるべきだと思うけど。
 コロナによる死者数が不当に減らされているのは間違いなさそう。割り返しで生じる感染者数も実態は十万人は超えているでしょうな。どこかで正式な値に移行しなければならないが、一時的に罹患者急増という話になり、医療機関も保健所も混乱するし、国民の不安も不信も高まる。お茶を濁したまま終息してほしいという実に他力本願かつ不適当な政策が取られてしまっています。

(今日の羽田空港からの国際線=4便)
ロンドン、シアトル、バンクーバー、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=11便)
ダラス、ジャカルタ、ソウル、メキシコ、サンフランシスコ、ニューヨーク、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、シンガポール、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=5便)
上海、サンフランシスコ、シンガポール、ジャカルタ、ドーハ


2020年05月05日(火)  厳罰志向は無能の証
 昔書きましたね、この表題。

> 「休業応じないパチンコ」知事ら罰則要求、大臣も法改正を示唆

 特措法が不十分であれば、法改正も必要でしょう。ただ、趣旨は変わってはいけないはず。目的は疫病の蔓延を防止すること。そして、そのための国民の犠牲は最小限でなければならない。そこの枠組みは堅持しなければならない。で、憲法にも書いてあるとおり、犠牲を強いる分については補償を行う。
 いま、補償の話が追い付いていないわけじゃないですか。常識的に考えれば第一次緊急事態宣言(4月6日〜5月6日)に関する補償・給付はすでに終わっていて、今論じられるべきは5月7日〜5月31日の期間の補償・給付に関する話じゃなければいけないのだけど、全然そうなってない。未だに第一弾の話でモメてますよね。すでに憲法が無視されている。そんな状態で改憲ってなに?給付をしなくて済ますってこと??憲法守らないやつが改憲って、茶番としか思えない。
 今回の騒動で全国の知事の能力も見えてきたね。群を抜いて無能だと思うのは大阪府と東京都と知事の無能ぶり。初期兆候が見えてからどれだけ日数が経ってるのよ?それでいて、全然受け入れ態勢も検査体制も整っていない。オリンピックとか万博とか、いまする話とは到底思えない。明日が見えないのに、来年とか5年後の話とか、馬鹿じゃないか。特措法がクソと思うのは結構。思想は否定しない。それでも、与えられた枠組みでしか、行政は物事を進められないからね。そもそも、何を根拠に厳罰を科すのか分からない。興行業により新型コロナウイルスの感染拡大が明白にされて、十分な休業補償も手当てして、初めて可能なこと。論理的な証明は?数字の根拠は?論拠は??厳罰にすることで新型コロナウイルスの蔓延防止につながるのであれば話は分かりますが、そうじゃないよね、自粛警察、私刑、ちくり電話とか、国民を分断させるだけでさ。第二次大戦中かよ。自治体トップの目指すところがコロナの阻止ではなく、興行業に対するあてつけなんだよね。仮想敵を作って世論を二分・分断する。いかに愚かなことか。一部の韓国人並みの思想。韓国が「日本が悪ニダ!」と言ってるのと、何ら変わらないわけでしょ。嫌韓思想者が、別の面でこういう思想を抱いている。自己矛盾じゃないか。
 厳罰にしてどうするの??法的根拠は後付け?意味わかんね。ストーリー立てて国民に説明する能力がない。コロナの現状把握をする能力がない。はっきり言って、政権が無能だからこうなっているだけじゃないかと思う。無能総理、即座に退陣を。

 日本の治安がいいと言われているのは国民性であって、決して警察や検察が優秀だからではないと思う。自粛するって言われれば、外国よりもはるかに自粛する。経済的な手当てもないんだから、本来だったら暴動とかが起きてもおかしくないレベルだけど、起きない。
 それをいいことに、国民性に甘える形で政権っていうのはカネを出し渋っているわけですよ。憲法で払わなければならないことになっているものすら、払わない。ずっとここ1〜2週間が山場、って同じことばっかり繰り返して、今度は25日間の延長。政府が無能だからこんな事態を招いたわけですよね。いつになったらまともな体制になるのか。それすら回答しないわけで。責任は私にある(取るとは言ってない)。厳罰志向に向かうなら、まずは規範たる政治家、とくに総理大臣をはじめとした大臣らが真っ先に厳罰に問われる制度を構築するべきではないのでしょうか。

 金は出さないが口は出すというのは最低。某球団のオーナーを思い出した。

 個人的な意見ですが、新型コロナウイルス関係で一番いい仕事をした知事は、東京でも大阪でも北海道でもなく、仁坂吉伸和歌山県知事です。絶対間違いない。

(今日の羽田空港からの国際線=1便)
フランクフルト

(今日の成田空港からの国際線=15便)
香港、パリ、クアラルンプール、ヌメア、サンフランシスコ、ソウル、ユジノサハリンスク、ロサンゼルス、シカゴ、香港、ソウル、グアム、ジャカルタ、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=4便)
オークランド、サンフランシスコ、ヌメア、ドーハ

 羽田空港の便一覧を見ていて、バグじゃないかと思った。たった1便って。関空が0になった時期もあったけど、今日は4便あるのに(アムステルダム、上海、ソウル、上海)。


2020年05月04日(月)  風邪に改源ならぬ改元
 改元から1年。今年じゃなくて良かったですね。退位の礼とか即位の礼とか、絶対に無理だし。国際要人なんて集めていられない。去年はカレンダー上10連休でしたが、今年は祝日がなくなったというのか、オリンピックのほうに移動しちゃったからなあ。今年限りの祝日の塊も、実は無用のものになってしまったというオチ。オリンピックなんて絶対無理なのに、来年に向けてまた祝日法を改正するのかなぁ。馬鹿だねぇ。そんなことしてる場合じゃない。
 そういや、京都で行われる予定だった世界検察フォーラム(京都コングレス)は延期になったんですね。このイベントを花道に、稲田検事総長から林次期検事総長にバトンタッチされるはずだったのに、なぜか法律に反し黒川がいまだに居座り続けているという謎。相当法条適用のうえとか、噴飯ものだね。検事総長、検事長など天皇の認証式が必要な身分の人の任官とか、どうなるんだろ。100年に一度と言われた監獄法の改正を成し遂げた林さん。共謀罪のときの刑事局長だった林さん。刻一刻と定年が近づいてきている。

 表題のことで言うと、連休中は持ち回りの臨時医しかやってない。しかし、そこに直接行っても断られる。普通の風邪であっても、症状を保健所に伝えたうえで許可をもらえないと診てもらえない。急患(ひき逃げ被害者など)がコロナ保持者だったら??今の日本はいろんな問題を孕んでいるね。

(緊急事態宣言の延長のスピーチで8日からと8月からを読み間違え)
 持続化給付金を8日から給付開始しますというべきところを、8月からと読み間違え。
 プロンプター頼みで、演説能力ゼロだね。野党と日教組の批判だけはカンペなしでもバンバンできるけど、それ以外のことはからきし。東京都議選で「こんな人たちに負けるわけにはいかない!」とか言って惨敗しましたが、その後は首相応援すらステルスに。スペシャルゲスト扱いかよw 役に立たないのは事実。負け戦濃厚でも石破さんは丁寧にまわっているけど、勝てるところにいかしかないというのもね。
 持続化給付金って前年同月比で売り上げが半減未満となった個人事業主に100万円、中小企業者に200万円を給付するというもの。1日から申請が始まったばっかりで、8日から給付って逆に無茶苦茶じゃない??補助金詐欺が出てくるよ。受付窓口も大混乱だろうし。
・納期×人手
・補助金詐欺の懸念
・給付金は課税対象のままなのかどうか(現状は課税対象)
・半減の根拠(どこかで線を引かなければしょうがない、とは国会では言っていたが、意味わかんね)
・前年同月比で半減させさえすれば、コロナじゃなくても受給可能(今年度分の収入証憑は帳簿の写しとかでもOKという話)
・5月7日以降の休業に関する補償の話がない
・今後も事業を継続する意志のある事業者というくくり。
5月6日までならなんとか、と思って申請した人が、延長になって「だめだこりゃ」って思って廃業したら、詐欺になるのかえ??制度作るの遅すぎ。野党案丸のみにしてスピードさを出さないと。外国メディアから、この首相の補償の話は緊急事態宣言の延長を受けてのものか?って書かれてたけど、ほんとその通りだよね。このタイミングで言うってことは、第二次の補償の話かと思うもん。

 話が長くなりすぎ。この制度を5月8日から給付、っていうのを8月と間違える??普通の人間なら、間違いようがないでしょ。一刻も早くって言っておきながら8月って訳分からん。国会で森ゆうこに「コロナに感染している日本人はどれだけいるのか?」と聞かれて、答えられなかった(逆切れした)という醜態をさらしたけど、またしても醜態。コロナ対策本部長なら、聞かれなくても間違いなく知っておかなければならない数字だし、時期だよ。手話通訳も8月からになっているのに、NHKのテロップでは総理の言い間違いを反映せず「8日から」になっていたのも違和感。NHKにはカンペが入っているのか。
 こういうのって普通、レクに入ると思うんだけどなあ。社長レクとか、大臣レクとか。「私は寝ていないんだ!!」みたいな社長もいたけど、事前に社長に要点をレクチャーで入れる。上の空なのか、レクする時間も惜しいほど、お友達と会食なのか。プロンプターを使うことそのものの是非もあるけど、それよりも、あまりに内容が頭のなかになさすぎ。
 あの滑舌の悪い話が苦手だから、総理はもう辞任。プロンプターの原稿を掲載するのにとどめてほしい。別荘かトランプの庭で好きなだけゴルフしてきて。

(神奈川県警警部補が新型コロナウイルス感染症で死亡)
 感染源はどこなんだろうね。職業柄、不特定多数の人と接するだけに。。。

(大相撲5月場所が中止、7月場所は移動を避けるため、名古屋から両国へ開催地移動)
 力士が感染したら仕方ないね。安芸乃島ら親方衆も感染したようだし、弟子の白鷹山以下も感染。無観客ならどこでやっても同じ。移動・滞在リスクを避けた結果かな。大相撲は幕下以下なんてとくに密だからね。共同生活だから。
 それにしても競馬とか、よくやってられるよ。関係者から1人でも感染者が出たら中止とか言ってるけど、こっそり感染している関係者がいても驚かない。というよりも、本当に誰も感染していないというほうが信じられないし、信じてもいない。

(ニューヨーク市長、北海道の政策失敗を挙げる)
 ニューヨークのデブラシオ市長が北海道が一時、新型コロナを抑えながらも、その後感染拡大を招いた失敗例として紹介した。北海道みたいになってはならないと、制限緩和に否定的。
 ニューヨーク市とか東京都特別区とかなら、潤沢な資金があるだろうから手厚い政策が打てるだろうけど、そうじゃないところはどうするのだろうね。補償もなく制限を課すわけにはいかないし。

(米中対立が先鋭化)
 新型コロナウイルスが中国から来歴したと、米企業や個人などが中国相手に訴訟を起こす動きが出ているうえ、トランプ大統領も同様のことをする可能性に言及した。
 個人的な意見ですが、感染源を特定できるなんてこと、できるわけがない。ゆえにやってることはただのパフォーマンス。「ただの風邪だ」と言ったり、副大統領のせいにしようとしたり、トランプのやってることは無茶苦茶だからね。パフォーマンスに力を入れるなら、国内での感染防止のために注力したほうが良いのでは?

(今日の羽田空港からの国際線=6便)
ロンドン、フランクフルト、台北、ジャカルタ、シアトル、バンクーバー

(今日の成田空港からの国際線=10便)
ダラス、台北、ソウル、メキシコ、ロサンゼルス、アディスアベバ、ソウル、サンフランシスコ、シンガポール、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=6便)
ソウル、サンフランシスコ、シンガポール、香港、羽田、ドーハ


2020年05月03日(日)  終わりなき道
grp0503225039.png 749×562 435K
 緊急事態宣言が月末まで延長される見込み。なぜ延長なのか。なぜ月末なのか。今の感染状況は。どうなったら解除できるのか。すべてが不明なまま、ブルドーザー式に進んでいく。多数決強行の国会運営と同じ。
 緊急事態の間に終息に向かわせ、国民を守るんじゃなかったの?目標未達じゃないか。辞めることもなく一方的に延長って。辞任してください。総理大臣が変わらない限り、この問題は解決不能です。知人の経営するお店も会社も続々と破綻。再就職先も見えないやね。

(画像)
 おうち競馬は今週は?昨日は相当儲かりましたが、今日は坊主でしたね。それでもトータルでは勝っているので良しとしなければ。某競馬サイトの予想ランキングではまた昇段。これより上ってあるんだっけ?知らなかった。段々と上を目指すのが難しくなっているんだろうけど、こっちもほんと、終わりなき道だね。プロ予想家に転身するかなぁ(笑)

(今日の羽田空港からの国際線=3便)
ロンドン、フランクフルト、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=14便)
ハルビン、上海、香港、ダラス、シンガポール、台北、ソウル、ロサンゼルス、ソウル、サンフランシスコ、ジャカルタ、上海、アムステルダム、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=4便)
広州、サンフランシスコ、厦門、ドーハ


2020年05月02日(土)  いつまで山場?
 なんか、ずっと「ぎりぎりで持ちこたえている」「ここ1〜2週間が山」って延々と言われているような気しかしない。ぎりぎりで持ちこたえられていないような気がする。たぶんぎりぎりで持ちこたえられているのは日銀さんと年金さんの帳簿上だけの話。実態はすでに破綻。ウイルス関係では全然持ちこたえられていないでしょう。なんで日本がPCR検査をかたくなに拒むのか。惨状が明らかになってしまうからですよね。無症状保ウイルス者は相当いると思う。抗体を持っている人もかなりいそうだし。核家族化が進んで、死んでも発見されない人も多そう。引きこもりは多いからね。ナカーマ!
 先月に緊急事態宣言をしてから1か月。「2週間後は変えられないけど、一か月後は変えられる」とか言ってたチンピラがいたなぁ。一か月経ったけど、行政のおかげで変えられてこの結果?0点だね。クソみたいな国会議員どもが!って言いながら、示すのは立憲の議員ばかり。知ってるw どうみても総理が無能なのに、なぜ誰もそのことを言えないのだろう。総理が辞職して変わらない限り、この問題は解決できないよ。なんせ国民がどれだけ感染してるか、知らないんだもん。もう森ゆうこ総理でいいわ。こんな非常事態でも、日本は500億円あまりの予算をかけて病院のベッド数を絶賛削減中。意味わかんね。カネをつぎ込んででも病院を建設するべき時代に、何やってんの??今の政府って。
 知人の経営する飲食店(中華店・とんかつ屋・カレー店・レストラン)なども閉じてしまったし、ラーメン屋も20時までの時短営業中。その知人のラーメン屋は深夜で稼ぐビジネススタイルだったから、大痛手だね。お酒の提供が19時までじゃ、ビジネスにならないよ。無能な総理で国民生活が破綻。企業も続々と破綻。仮に運転資金を借り入れられたとしても、返済のめどが立たない。意味のない支援策。そんな中、固定資産税は取られるわ、5月になって自動車税は取られるわ。なんかすごい世の中。
 現状把握ができなければ、どうなったら解除するか、その正当な判断ができませんよね。もともと正当な判断のないまま緊急事態宣言をしたけれど、そのツケはこういうところにも出てくる。いつまでに・どうなれば・どうする、ということを、ちゃんと決めておかないと。国民の不利益は最低限にしなければならないって法律に書いてますよ。韓国の徹底したPCR検査とクラスター潰しを見習え。一時的にうなぎのぼりになっても、結果的には終息が早い。現状把握できなければ、いつまで経っても終息は見えない。山場を迎えたくないというのが現在の政権の作戦でしょ。黒川検事総長誕生まで、いやでも政権の座に居座らなければならない理由があるのでしょう。政治的な思惑で山場をコントロールされて、国民生活が犠牲になるのであればたまらない。
 もうあれだね、ウイルスをめぐる外圧で日本の総理のクビが取られるのに期待するしかないね。今回の騒動で各都道府県知事の力量が見えたのはもちろんですが、同様に、各国の首脳の力量も見えた気がする(アメリカの州知事の能力も)。途上国に援助とかしている暇はないと思う。諸外国間の往来が徐々に始まっても、日本は延々と鎖国状態でしょう。外圧できれいになるぐらいしか期待できない。早く山場を持ってきて。頼む。

 関係ないですが気温の低い4月が続きましたが、ここ数日は暖かくなり、蚊も増えましたね。蚊がコロナウイルスの媒体にならないだろうか。怖い。夏になるとマスクもしづらくなるしねぇ。

(今日の羽田空港からの国際線=5便)
フランクフルト、バンコク、ロンドン、シカゴ、シアトル

(今日の成田空港からの国際線=18便)
ヤンゴン、マニラ、香港、シンガポール、ジャカルタ、高雄、台北、ソウル、台北、メキシコ、ソウル、ロサンゼルス、シカゴ、ソウル、クアラルンプール、グアム、サンフランシスコ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=6便)
ソウル、サンフランシスコ、オークランド、シンガポール、羽田、ドーハ


2020年05月01日(金)  最後のお勤め のち 引きこもり
grp0501194833.png 1208×403 26K
(いつも、どの特急でも6号車15番A席を予約するのは、特急券をなくしても大丈夫にという思いと、この世界で知り合った6月15日生まれの彼女への想いを込めて。)

 今日は最後の出社日でした。スーパー等で混雑を避けるため特売を控えろという指示は相当響きましたね。知事はこういう方向に波及するとは微塵も思っていないだろうが、業界としては、最後の砦を落とされたという印象。新聞の折り込みというのも死語になるかな。あとは有給休暇の消化のみで、その後ニートです。不良社員をここまで雇ってくれたことや有給休暇を全部使わせてくれることに感謝しかない。
 ニートです。社会に貢献し付加価値を生み出し納税するというのは社会人の責務だけど、納税したカネが首相近辺に浪費されていたり、大企業への助成にあてられていたり。中小企業向けは融資、つまり返済義務があって、なんで大企業向けは助成、つまり返済義務がないカネなんですかね?そんなの補正予算に盛り込む必要ある?緊急事態だからレアメタルをため込む、ついては三井住友銀行に・・・とか、ちょっとなに言ってんのか全く分かんない。今の日本に納税するってテロ行為だよね。ニートなら納税の必要もないしなあ。少ない貯金使い切ったらすぐ生活保護だね。
 で、荷物をまとめて新幹線に向かう。e特急券を発券しようとしたけど、できない。あれ??3月21日から受け取り方法が変えられていた……。知らんかった。あの「<<<<」みたいなマークのついたカードは実家だよ。で、金券ショップで4000円前後と格安な切符を買いに行けばいいんじゃ?と思ったけど、GWは対象外。やっとのことでQRコードを出して受け取る。自由席は分からないが、指定席の乗車率は20%ほど。言うほどガラガラではなかったね。不要不急の外出ではない。家を引き払わなきゃいけないんだし、当分は自主隔離されるわけだし。
 今日の乗車でグリーンプログラムが590ptに。600ptあれば来年に持ち越されるけど、590ptだと前年分は抹消だね。仕方ない。諦めるしか。

===

 緊急事態宣言を延長する方向。ということであれば、さらに国民に現金支給しないとおかしい。諸外国でもそうだけど、現金支給は憲法で定める移動の自由など、権利を制限することにより生じるから。10万円は5月6日までの分。延長分については、改めて支給するのが筋。安倍の言い分は延長分も含めて決定した10万円で、と聞こえるけど、無茶苦茶。国民の権利の不当弾圧だね。
 人の命についても医療崩壊したところではどの患者を残し、どの患者を見捨てるというトリアージが起こっている(あるいは起こった)。産業についても、どの産業を守ってどの産業を見捨てるというような選別は働かざるを得ないだろうね。アメリカはボーイングとシェールオイル会社を守って、老舗百貨店2社は潰した。オーストラリアはカンタスを守って2位のヴァージンを潰した。日本でも、補償は全産業に対してしなければならないけど、手厚く残す重要な産業というのは当然出てくるだろうね。方向性としてそれは理解できるけど、スキャンダルまみれの現状の政権がそれをやるとどうしても利益誘導にしか見えないという課題が残る。これだからクソ政権は…。
 国民としてどうする?当分引きこもるのがいいと思います。昨日も書いたけど、未知すぎて罹患リスクが半端ないウイルスだから。緊急事態宣言が解除されても引きこもる。個人的にはね。半年後、一年後とかに出てくればいいんじゃないの。
 パラダイムシフトが起こる起こると思って生きてきたけど、こういう形のパラダイムシフトは想像していなかった。でも、こういうことが現に起こってしまった以上、そのパラダイムシフトに耐えられる生活をするしかない。引きこもりながら、新しい生活の在り方を考えるしかない。生活水準を最低限のレベルに切り下げて、とにかく耐えしのぐしかないよね。耐えしのぎながら、パラダイムシフト後の社会で生きていける技能を身に着ける感じかな。日本に住むことにこだわる必要もないし、移住するのもいいね。ただ、聞くところによるとオーストラリアでは日本人をはじめとしたアジア人に対する差別がエスカレートしているとのこと。うーん。情勢が悪いなあ。

(今日の羽田空港からの国際線=8便)
マニラ、台北、ロンドン、フランクフルト、ロサンゼルス、ロサンゼルス、バンクーバー、シドニー

(今日の成田空港からの国際線=15便)
香港、香港、パリ、クアラルンプール、ヌメア、ソウル、上海、福州、メキシコ、ロサンゼルス、ソウル、サンフランシスコ、ジャカルタ、シンガポール、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=4便)
サンフランシスコ、台北、香港、ドーハ

 オーストラリアの国内線が増えたなぁ。ブリズベン5便、メルボルン5便(うち1便はキャンベラ経由)、パース1便、アデレード1便、ゴールドコースト1便。中韓の間で2週間の隔離強制を不要とするという話がありましたが、オーストラリアとニュージーランドでも同様のことが行われる可能性は極めて大きい。信頼できる国家との間では国境を開放していく。いつまでも緊縮していられないのだから、そうなりますよね。そして日本はと言えば、アメリカにも見捨てられる始末。世界的に取り残されていくハメに……。それもこれも、隠蔽政権がすべて悪いのです。


倉庫 2019年08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月