★入院中の印刷業のおっさんです★→お知らせ

右腰椎粉砕骨折(予後不良)のため、一切のレスポンスを控えさせていただいております。


2020年12月27日(日)  直感は正しい
grp1227211655.png 960×1892 490K
 中山大障害は押さえの馬単のみ的中でトリガミ。

 今日の障害未勝利は相当自信がありましたね。買い目は10→4で決まり。それ以上でもそれ以外でもない。買ってきてもらった新聞ではメメランタンの単勝オッズは60.2倍が想定されているので、ウハウハ。笑いが止まらん。でも、控えめにしておかないと。。。買う根拠は調教とかではなく、西谷で試験を通していて飛越は安定していたけど、西谷がやる気なしモードだったので北沢か植野に変わったら買いと決めていました。格上挑戦でダートの中距離を勝ち上がって、2勝しているのに2勝クラスにいるという謎の馬。
 勝ち切るとは思うけど、複勝も買うか。馬単でと言いたいところだけど、馬連とワイドも押さえて。落馬の可能性もありうるし、縦目も買っておくかな。評価としてはメメランタン本命、ぅ侫ールインラブ対抗はあっさり決まったけど、第三以降が悩ましい。人気背負うと飛ぶなんちゃん(難波騎手)の▲瓮ぅ轡腑Εタグニにするか、最近阪神では今一つの高田のテイエムグッドマンにするか。テイエムとか、いかにも小倉向けの馬なんだよなぁ。とりあえずこの2頭を評価。あとは飛越がいかにも障害馬らしくなかった平沢の.淵爛薀潺薀ルと、使い詰めが気になる西谷のゥ妊ードも評価。後の馬は要らないかな。とは平沢で障害試験を受けているけど、それぞれ森と三津谷が代走。は経験馬なのであり得ても、はないだろう。そんな感じで見てました。

 グリーンチャンネルでスタートのときからリアルタイムで観戦。予想通りメイショウキタグニが逃げて、メメランタンが上がっていって、番手に。3番手にの森の馬がいるけど、すぐにバテるだろうと思っていたんだけどね。最後の直線でメメランタンは逃げたメイショウキタグニを交わし、独走。直前の倍率で単勝47倍ぐらいだったのでウハウハ!!と思ったけど、なんか2着が森くんの馬なんだけど………。まさか。あーあ。2着抜けだよ。3着にはフィールインラブが上がってくれたおかげで、ワイドは取れました。レース後の倍率紹介で単勝34倍になっていたのでびっくり。売れすぎやろ。。。3連複10万円越えたかぁ。取りそびれたなぁ。がっくり。
 気を取り直して出金しようとしたら、三連複も一応買っていたことに気付く。100円でも、あるとないのとでは大違い。森くんが来なくて→あイ世辰燭蚓匹ったんだけどね。贅沢言いすぎ??

 それでは皆様、よいお年を。25周年記念の連載(オムライスシリーズ)と、伊忍道がちゃんとできたので何よりでした。次は1月5日に更新予定です。生きていればの話ですが。

(今日の羽田空港からの国際線=15便)
フランクフルト、台北、台北、ヒューストン、パリ、シンガポール、ロンドン、ヘルシンキ、ジャカルタ、マニラ、ロサンゼルス、デトロイト、ホノルル、シドニー(ANA)、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=43便)
ハルビン、ソウル、上海、タインホア、タインホア、香港、シンガポール、シカゴ、クアラルンプール、ジャカルタ、ダラス、フランクフルト、ニューヨーク、パリ、アムステルダム、ワルシャワ、バンコク、ヘルシンキ、ヌメア、ソウル、マニラ、ウラジオストック、台北、ソウル、深セン、メキシコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ニューアーク、ジャカルタ、グアム、マニラ、シンガポール、シンガポール、ダラス、バンクーバー、上海、ソウル経由アディスアベバ、メルボルン(JAL)、アブダビ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=16便)
シンガポール、オークランド、ロサンゼルス、ロサンゼルス、ロサンゼルス、広州、厦門、オークランド、サンフランシスコ、オークランド(J)、香港、シンガポール、羽田(ANA)、ドバイ、羽田(JAL)、ドーハ


2020年12月20日(日)  全治は不明
 症状は要するに、右腰椎粉砕骨折。診断書には事細かな骨の名前まで記載がありますが、数えたら滅入るし、きりがないので省略します。
 病院にいると選択肢がなにもない。パソコンをいじってもいいのだけど、wi-fiは高いしなぁ。1日600円1週間3000円って、足元を見られているとしか思えないのだけど。あとは老朽化のためファンの音がうるさいのはあるね。。。定期的に来る医師や看護師さんが新型コロナに罹患していたり、あるいは3食に新型コロナウイルスが入っていたら一巻の終わりだな、というぐらいしか。こちらが出歩かなくても、入院患者は変わりますからね。。。。

 やることがなさ過ぎるので普段は見られないグリーンチャンネルを見ながら競馬の全レースを買おうかと思ったけど、さすがに頭が追い付かない。10分に1回のレースでこんなにうまいことカメラワーク回るんだな。すげー。感嘆したしきり。グリーンチャンネルをこんなにじっくり見たのは初めて。いつまでも無料だといいな。
 今週の競馬はざっくりと言えば土曜日の4R障害未勝利で自信があったので結構突っ込んだものの外れてしまい、冴えてないなあと思い、投資額を減らした5R障害オープンで馬連馬単ワイドがあたるという結果。ちぐはぐだね。アサクサゲンキが飛ぶ前提で馬券を組んだのは良かったと思うんだけど、テイエムコンドルは最後に切ってしまったのが痛恨。その後平地で少し負け、トータルではプラスで終わりました。
 今日(日曜日)の競馬は、障害未勝利がダメだった。単勝買ってたけど安すぎて話にならない。馬単はシゲルミズガメザもミラビリアもギブアンドテイクも持っていたけど、厚く持っていたのがギブアンドテイクだったので。。。1着ー4着の馬単馬連ワイド。意味ないね。3連単(複)はさすがに持っているだろうと思ったけど、持っていなかった。ダメだね。錯覚いけない、よく見るよろし。
 錯誤によりマイナス圏で推移するも、阪神9Rで8→4の馬単馬連ワイドを購入したつもりが、ワイドだけ3−8を買っており、間違って的中してプラス水準に。えっ??ちょ。。。情けない。最後は阪神11RのG1で単勝的中して、トータルでぎりぎりプラスで終えました。wi-fi代金だけは出たかなって感じ。おかげで最終には手を出しませんでしたね。

 中山大障害は面白そうなメンバーが揃いましたね。ブライトクオーツ1着、ヒロシゲセブン2着でメイショウダッサイ、フォワードカフェを少し厚めに、アズマタックンとケンホファヴァルトを薄く買う馬券にするつもり。タガノエスプレッソは無印で。フォワードカフェの1着とメイショウダッサイの2着の馬券も買うと思います。記号でつけたほうがいいな。

◎ブライトクオーツ
○ヒロシゲセブン
▲メイショウダッサイ
注フォワードカフェ
△アズマタックン
△ケンホファヴァルト

 買い目は、馬単◎注→◎○▲、3連単◎注→◎○▲→◎○▲△注

 馬単5点、3連単は18点であってるかな。そろそろ時間なのでwi-fi落とします。

(今日の羽田空港からの国際線=18便)
ジャカルタ、フランクフルト、台北、台北、ヒューストン、パリ、シンガポール、ロンドン、ヘルシンキ、ジャカルタ、ロンドン、マニラ、ロサンゼルス、ホーチミン、デトロイト、ホノルル、シドニー(ANA)、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=43便)
ハルビン、ソウル、上海、香港、シンガポール、シカゴ、クアラルンプール、ジャカルタ、ダラス、フランクフルト、ニューヨーク、パリ、アムステルダム、ワルシャワ、バンコク、ヘルシンキ、ヌメア、ソウル、マニラ、ウラジオストック、台北、台北、ソウル、ウランバートル、深セン、メキシコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ニューアーク、ジャカルタ、グアム、マニラ、シンガポール、シンガポール、ダラス、バンクーバー、上海、ソウル経由アディスアベバ、メルボルン(JAL)、アブダビ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=15便)
シンガポール、オークランド、ロサンゼルス、ロサンゼルス、ロサンゼルス、広州、厦門、オークランド、サンフランシスコ、香港、シンガポール、羽田(ANA)、ドバイ、羽田(JAL)、ドーハ


2020年12月14日(月)  前作のことについて
 wi-fiは今日の分まで。
 連載は終わったんですが、その前の部分のと一斉怒涛でやっちゃったので、導入の部分について触れる機会はなかったですね。地下鉄の駅に彼女を迎えに行くシーンから始まっているんだけど、「和んだ」「彼女らしさがうまく描けている」というようなことばをいただいたりしましたね。わたしとは違い、彼女は社交性抜群ですから。
 一方で御徒町デートのシーンについては、理不尽さ満載。こっちもこっちで「ああ、分かる」というような声や、「外でデートすることあったの?」というような声も。社交性は抜群ですが、そのことと、一般男女の行動とはまた、別なんだよなぁ。誕生日にモンブラン買っておくほうが悪いんですかね?どうすればよかったのやら。
 デートセンスは全くなかった彼女だけど、服装のセンスは抜群でしたね。全然派手ではないのに、目立つ格好。豊満な女優などと違い、目を引くような全身のスタイルの良さがあるわけでもないのに。彼女と歩いていると彼女が周囲の目を集めるので、こっちはそれがうれしかったってのはありますね。彼女はおくびにもそういうような顔を見せず、清純にきょどきょどしていましたけど。

 質問は1個だけ。

Q.寝起きに入れるテクはこのころ(付き合い始めのころ)からされていたのでしょうか?

A.そうです。眠っている相手をたたせて、いれるということが最初からできていました。でも、いきなりやられたわけじゃないけどね。身体の関係を持って、「ああ、おれ、この子しかあり得ないわ。」と思って、さらに関係を深めてからですよね。一連の彼女のテクの中で、これが一番すごいようですね。わたしゃ慣れていたから当たり前のことなんだと思ってしまいましたが、そんなわけないか。

(今日の羽田空港からの国際線=19便)
ドーハ、フランクフルト、台北、台北、台北、ニューヨーク、ワシントンDC、ニューヨーク、ロンドン、ロンドン、ロンドン、フランクフルト、マニラ、シアトル、アトランタ、シドニー(J)、バンクーバー、ホノルル、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=26便)
深セン、シンガポール、シカゴ、クアラルンプール、ダラス、アムステルダム、台北経由シンガポール、天津、ソウル、メキシコ、杭州、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、ソウル、ジャカルタ、グアム、サンフランシスコ、マニラ、シンガポール、ダラス、ボストン、バンクーバー、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=12便)
シンガポール、バンコク、オークランド(Q)、ロサンゼルス、ロサンゼルス、オークランド、サンフランシスコ、香港、シンガポール、羽田(A)、羽田(J)、ドーハ


2020年12月13日(日)  休載のお知らせ(再)
 現場へ。ものすごいスピードを出されていたことだけは確か。それ以上のことはなんともね。。。
 病院のwi-fiって1か月3000円なのかなと思ったら1週間3000円なんだって。高っ!!一か月で12000円もするわ。そこまでして調べたいものもないし、お休みさせていただきます。新型コロナウイルスに院内感染したりして。笑えない。

(今日の羽田空港からの国際線=15便)
フランクフルト、台北、台北、ヒューストン、シンガポール、パリ、ロンドン、ヘルシンキ、ジャカルタ、デリー、マニラ、ロサンゼルス、デトロイト、シドニー(ANA)、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=43便)
ハルビン、ソウル、上海、香港、シンガポール、シカゴ、クアラルンプール、ジャカルタ、ダラス、フランクフルト、ニューヨーク、パリ、アムステルダム、ワルシャワ、バンコク、ヘルシンキ、ヌメア、ソウル、マニラ、ウラジオストック、台北、台北、ソウル、深セン、メキシコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ニューアーク、ジャカルタ、グアム、マニラ、シンガポール、シンガポール、ダラス、バンクーバー、ホノルル、上海、ソウル経由アディスアベバ、メルボルン(JAL)、アブダビ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=16便)
チェンナイ(Q)、シンガポール、オークランド、ロサンゼルス、ロサンゼルス、ロサンゼルス、広州、厦門、オークランド、サンフランシスコ、香港、シンガポール、羽田(ANA)、ドバイ、羽田(JAL)、ドーハ


2020年12月12日(土)  セックスQ&A
 インナーボールが操作できない?知らん。男には膣がない。試しようもない。

 アダルトグッズを売ってる店で、海外に行くとすごいのあるよね。長さ40cm、太さ径8cmはあろうかという黒ちんぽと白ちんぽとか。馬のやつ??と思わなくもない。こういうものを必要とする女性もいるんだなぁ、という感じ。で、5オンスのインナーボールは台湾で購入したものですが、そのお店で最高のもの。それまでは日本のお店で買った70gのものを使っていましたね。メールくれた人は30gでもうまく締まれないということなのだと思いますが、慣れなんじゃないのかな。いきなり2つ入れるんじゃなくて、とりあえず1つだけで試すとか。
 っていうか、30gでも難しいんですね。そのことが分かっただけでも収穫かも。140gって半端ないと思う。っていうか、海外でも普通のお店では3オンスか4オンスしか売ってないと思いますけど。例えだけで言えば、40cmのちんぽ並みに珍しいものなんでしょ。わたしはそんな巨根ではないですが。。。なかに入れた後、完全に男の形を把握したうえ、ほんのわずかの動きでも敏感にキャッチ。「いま、きたでしょ?」って、まじで化け物だよ。どんな感度してるの??完全にジャストフィットして、全体がびちゃーっと吸い付いてくる。で、亀頭もカリもさおも根元も、すべてを好きなだけいじめられる。出さずに終えるなんて不可能。入れられたが最後、絶対に奪い取られてしまう。

Q.あそこのにおいで萎えることはありませんでしたか?

A.男ってあそこのにおいで萎えることってあるよね。あるある。でも、彼女は一切クンニをさせてくれなかったので、正直分かりませんでした。っていうか、指マンもダメだし、乳首もダメだし、クリもダメ。できない行為多すぎ。

Q.マンネリにならなかったの??

A.上記のように禁止行為も多いし、体位はほとんど騎乗位。それでも、マンネリになんてなりようもなかったですよね。1日10回騎乗位でも、全部がバリエーションが異なる。最終的に同じ形でも、その体位まで持っていく経緯が異なったり。少し違うだけで全然違うんですよね。ちょっとしたアクセントを加えるだけでも、全然違うようになるのではないでしょうか。


(今日の羽田空港からの国際線=22便)
フランクフルト、モスクワ、台北、シカゴ、デリー、ワシントンDC、ダラス、パリ、ニューヨーク、ロンドン、ロンドン、パリ、ロンドン、フランクフルト、シアトル、アトランタ、シドニー(JAL)、ホノルル、シドニー(ANA)、イスタンブール、ロサンゼルス、サンフランシスコ

(今日の成田空港からの国際線=34便)
チューリヒ、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、高雄、ヘルシンキ、ソウル、マニラ、ソウル、ソウル、プノンペン、香港、メキシコ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、クアラルンプール、ニューアーク、グアム、シンガポール、サンフランシスコ、マニラ、シンガポール、ダラス、ボストン、オークランド、バンクーバー、ホノルル、コロンボ、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=14便)
シンガポール、ロサンゼルス、ロサンゼルス、オークランド、サンフランシスコ、香港、シンガポール、ソウル、アブダビ、羽田(ANA)、ドバイ、クアラルンプール、ドーハ、コロンボ


2020年12月11日(金)  カジノQ&A
 もう完結してから1週間になるんですね。しみじみ。圧倒的な質問数のセックスの問答を無視して、今回はカジノにまつわる部分についてを主に、質問と答えについて記します。セックスについてはまたまとめてお答えします。

Q.いくらぐらいバイインしていましたか?/フロント(マネー)はいくらぐらいでしたか?

A.わたしのフロントは7〜8万ドルぐらいで、コンプ対象外です。彼女は30〜50万ドルぐらいだったでしょうか。バイインしても、オールインしたことは二人とも一度もありませんから、一般の方のバイインの感覚とは異なると思います。バンクロールについてはお答えできないですね。

Q.ナッツでも押さない?

A.セカンドナッツなら無理には押さない。ファースト(アブソリュート)ナッツなら押しますが、オールインせずに済むギリギリのラインまでレイズします。

Q.あなたのレベルでも、コンプの対象外なのでしょうか。

A.対象外ですが、プレイそのものはできます。

Q.彼女のコンプはどんなものでしたか?

A.ロスト(負け額の15%をキャッシュバック)のほうでしたね。長くプレイすると負けるので。その気になればホテルと食事(フード)は無料。飲み物は常に無料(ただし、酒類をのぞく)。

Q.負けてアツくならないの?

A.こちらはともかく、彼女はきわめて冷静です。フルハウス以上の手で負けたら、すっと席を立ちます(ローフルは除く)。

Q.そもそも、彼女のプレイスタイルがコンプに向いていないのでは?

A.そうです。当然そのことは彼女自身がよく自覚していました。だから、いくらでもコンプの対象になるのに、コンプを使おうとはしませんでしたね。珍しくコンプを使っても、この日のような結末になったり。やめたい瞬間にやめられなくなるので、プレイ時間の制約が一番嫌だったと思います。

Q.コンプではなく、自腹でカジノホテルに泊まったことはありますか?

A.むしろそのほうが多かったです。どうせスイートなんて持て余すので。

Q.ルームコンプ(スイート等の無料)ではなく、カジノレート(部屋代の割引)を適用すればよかったのに。

A.低層でカジノレートなら彼女だけでなくわたしでも対象になりえますが、だいたい4〜5時間はプレイしないといけないので厳しいです。カジノでは勝ち逃げができなくなるとだいたいは負けてしまいます。極端な話、4時間プレイで20万円相当のコンプを受けるとして、最初の1時間で200万円勝ったからって、残りの3時間で600万円以上負けるなんてザラです。この世界ではあり過ぎる話。20万円のために800万円を失うとか、愚かすぎるでしょ。それなら、最初からコンプなしで気楽にプレイするほうが勝てますね。それに下層はカジノ慣れしてしないプレイヤーが多いため、上層の2時間分のプレイ数が下層では3時間かかったりします。

Q.カジノのすぐそばに住めばよかったのに。

A.敢えて市街地を挟んで、カジノの正反対側に住んでいました。

Q.プレイ時間不足でもコンプを受けられるのですか?

A.無理です。ジャックポットの一部でしょう。通常は、請求書が同封されてきます。

Q.やりたい種目があいていない場合、彼女のようにテーブルを変えさせて好きな種目をプレイできるのでしょうか。

A.普通は無理です。彼女のコミュ力のおかげだと思います。おとなしく、テーブルが空くまで観戦しててください。ピーク時間帯で外国人と席取り合戦になるとまず勝てないと思いますが。

Q.一般フロアにいったとき、現金プレイせずにあなたもキャッシャーにいけばよかったのに。

A.ローフロアとチップが共用でないので、無理です。彼女の場合は現地の通帳(口座)を持っているのでそこに入金させて、チェックを切るというようなことが簡単にできますが、わたしは通帳を持っていないので。ミニマム30のスリーカードで1000ドル持ってるプレイヤーなんてそうそういませんよ。

Q.テーブルゲームの台座の下はどうなっているのですか?

A.あらゆる種目がプレイできるように、ラシャの下に多種多様のランプがあります。ただ、ラシャを変える機会はあまりないかな。酔っ払いが酒類をこぼしたとか、その程度しか。

Q.カジノのピークっていつぐらいですか?

A.夜10時〜12時(真夜中)の時間帯です。

Q.カジノのピークはレートもあがるんですか?

A.基本的にあがります。逆に朝や昼は下がります。曜日も影響します。上がる際には、「あと20分後から最低レートが○○ドルになります」などと言われます(表示もされます)。

Q.カジノの雰囲気だけを楽しむことはできますか?

A.できます。実際、1ドルも賭けていないのにそこらじゅうをうろついてはしゃぎまわる輩もいます。低レートのプレイでも、機械式のものであれば、50セントルーレットとか1ドルホイールとかもありますし。ブラックジャックも最低5ドルから1ドル単位(5ドル・6ドル・7ドル…)でプレイできますね。バカラは10ドルないと無理ですが。


(今日の羽田空港からの国際線=21便)
フランクフルト、モスクワ、台北、台北、ニューヨーク、ヒューストン、パリ、バンコク、ロンドン、ロンドン、ジャカルタ、ロサンゼルス、シアトル、アトランタ、シドニー(JAL)、シアトル、バンクーバー、ホノルル、シドニー(ANA)、イスタンブール、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=45便)
広州、ソウル、大連、香港、シンガポール、シカゴ、クアラルンプール、ヌメア、パリ、ダラス、フランクフルト、ニューヨーク、アムステルダム、ヘルシンキ、ソウル、ヌメア、カトマンズ、ソウル、マニラ、上海、台北、台北、ソウル、香港、福州、蘇南、メキシコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ニューアーク、ジャカルタ、ジャカルタ、グアム、ホーチミン、マニラ、シンガポール、ダラス、バンクーバー、バンコク、ソウル経由アディスアベバ、アブダビ、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=13便)
シンガポール、オークランド(Q)、デリー、ロサンゼルス、ロサンゼルス、杭州、オークランド、サンフランシスコ、香港、シンガポール、羽田(ANA)、アブダビ、ドーハ


2020年12月10日(木)  彼女との海外日常生活
The-All-Day-Meeting-Breakfast.jpg 1068×400 671K
 昨日は知らないうちに衝撃的なことを言っていたようで。。本音ですけど。はっきり言って、どんなに男がうまくても、それだけでは女性は中イキできません!(爆弾発言?)よほど男性の持続時間が短いとかなら話は別ですが、基本的に中イキには女性の努力が必要です。


 それはおいといて、彼女との日常生活についてお答えします。日常生活編。

Q.どんな家に住んでいましたか?

A.昔、書いたと思うのですが、市街地からフェリーとバスを乗り継いで合計約40分のところに、3階建ての家を購入していました。朝の往路と夜の復路はフェリーに乗らなくても市街地まで直行のバス(35分くらい)が8分に1本は出ていましたね。1階は駐車場で、2階は2週間決め(毎)で貸していましたね。3階に住んでいました。1階は駐車場のほか、冷蔵庫と小さいベッドと小さい椅子と脚立・工具があるだけの部屋がありました(物置)。

Q.天気が悪いと大変じゃない?

A.フェリーが運休になると代替バスが運行されます。オージーは、運休になりそうなぐらいの波の高さだとやたらと船内ではしゃいだりします。ほんと、何考えてるんだか。

Q.湯船が使えないのは本当ですか?

A.本当です。うちは火曜・金曜に貯水槽に給水にきていました。貸している2階に住んでいる女がシャワーを浴びまくってお湯(水)がなくなったというようなこともあります。

Q.水がなくなると、どうなるの?

A.車を繰り出して、スーパーまで水を買いに行きます。貯水槽の水がなくなった人のための水(大きな容器)が置いてます。ホシザキのサーバー用みたいなやつ。シャワーがどうしても必要なら、近隣の知人宅に借りに行くか、公衆用の有料シャワーを使いにいきます。

Q.なぜ部屋にないレモンティーをわざわざ頼んだのでしょうか。

A.部屋にないものを頼むのは、セックスを一時中断したいというニュアンスを含んでいます。典型的にはブルーベリーティーやロシアンキャラバンを飲もうといいます(しばらくゆっくりしようぜ、の隠語)。

Q.彼女はミントティーが好きだったのですか。

A.好きだったけど、それだけではなく、ミントティーを飲む=いつでもセックスしてきていいよ、というニュアンスを含んでいます(セックスOKの隠語)。セックス後はカモミールとかを主に飲んでいましたし。

Q.彼女の1日3食ともモンブランだったとかもあるのでしょうか。

A.断言はできませんが、ありえると思います。2食がモンブランなら結構ある。お昼はコンソメスープが多かったと思いますが、毎回見ているわけでもないし、他のスタッフとランチに行ったりしても、ご飯を食べている彼女のイメージが湧かない。ティーとモンブランだったのでは?と推測。

Q.あなたが料理を作るのですか。

A.そうです。彼女は料理がまったくできないので。洗濯もできない。

Q.モンブランやミルフィーユは作れますか?

A.作れません!!無理です。

Q.オールデー・ブレークファストとは。

A.画像のようなものが典型的かな。いろんなバリエーションがあります。卵とオレンジジュースはまず間違いなくあり、パンケーキの代わりにクロワッサンだったりドーナツだったりトーストだったり、色々ありえます。ベーコンの代わりにハッシュポテト、フライドポテト、ソーセージなどなど、いろんなのがありますね。

Q.ゆで卵ってあるんですか?

A.現地の人はほとんど食べませんが、ホテルでは必ずおいてます。なぜ現地人はゆで卵を食べないかというと、殻をむくのが下手だから。

Q.オールデーを昼や夜に頼んだことはありますか。

A.ないですねぇ。オールデーって、朝食のはずなのに安くても18ドル、高いと40ドルくらいしますから。高くて手が出ません。

Q.普段はどんな朝食でしたか。

A.食パンを4枚焼いて、マーガリンを塗ってはちみつをかけて食べていました。彼女は、スキあればモンブランを買ってきていましたけど。食パンは日本の食パンの3倍の大きさ(要は3斤)で1ドル75セント(150円)くらいかな。マーガリンも、1箱1ドル程度で、はちみつは250gで4.8ドル程度(380円)。マヌカハニーだと2500円相当ぐらいしますけどね。食材は凄く安いけど、外食はものすごく高い!


(今日の羽田空港からの国際線=12便)
フランクフルト、シカゴ、ヒューストン、ダラス、ニューヨーク、シンガポール、ロンドン、ヘルシンキ、フランクフルト、デトロイト、シドニー(ANA)、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=38便)
大連、台北経由シンガポール、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、台北、アムステルダム、ヤンゴン、バンコク、ソウル、マニラ、瀋陽、ソウル、マカオ、香港、メキシコ、上海、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、クアラルンプール、ジャカルタ、グアム、シンガポール、サンフランシスコ、マニラ、シンガポール、バンコク、ダラス、ボストン、ホノルル、ホノルル、コロンボ、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=16便)
シンガポール、ロサンゼルス、ジャカルタ、ロサンゼルス、厦門、オークランド、サンフランシスコ、オークランド(J)、シンガポール、アブダビ、ソウル、羽田(ANA)、ドバイ、台北、ドーハ、コロンボ


2020年12月09日(水)  膣トレの効能
 病院にパソコンを持ってきてもらうだけでも一苦労。持参人もチェックされるし、パソコンも消毒。この御時世だから、当たり前だけど。前の前のパソコンがノートだった(2回続けてデスクトップ)。院内でも使えるけど、ファンの音がうるさいのがなぁ。っていうか、2代前のはずなのに、Core i7とか入ってる。今のパソコンよりスペックいいかも?バッテリーは死んでますが。あとはあれだね、wifiが無料ではなく、病院のカード自販機から買わないといけないのがなんともな感じだね。
 いまだに全治不明ですが、ニートなので関係ありませぬ。


 今回の話はセックスのこととカジノのことと、あとは彼女との日常生活のことなどがメイン。で、カジノのことと日常生活のことについて答えたあと、セックスについて回答しようと思っていたのですが、質問がモロにセックス寄り。性的相談を含め、大量に。。。仕方ない。女性からの質問。

Q.男は女性のあそこが締まるとうれしいのですか?

A.そりゃ嬉しいですよ。

Q.どうしたらそんなに締まる性器になりますか?/膣圧をあげることはできますか?/膣トレって効果ありますか?/ガバマンは改善できますか?/男性からみた膣圧とは? (なんか、無茶苦茶多かった)

A.膣トレは無茶苦茶効果あると思います。まず、膣圧の話をすると、これがないとなかなか男はいけない。彼女みたいにものすごく締まるようなものでなくても、じわっとでも締めてきているのを感じるだけでも、全然違うと思います。ガバマン=膣圧のない(低い)人は二通り。

(1)分娩を経験している人

 だって、こればっかりは、どうしようもない。分娩っていうのが、あそこを物理的に広げない限り、できないことだもの。
 女性が自分のことを語らなくても、男はセックスの熟練度とあそこの締まり具合から、「この子、子持ちだよな」ってわかります。最初から子持ちであることをカミングアウトしていればまだいいけど(子持ちと知ってて抱いているわけだから)、黙ってる場合が悪質。付き合って、セックスして、さらにしばらくしてから「実は子供がいる」とか言われる将来が目に見えるようでね。そういうのは嫌なので、最初のセックスで子持ちの予感がしたら、あなたとは肉体的相性があわないから付き合えない、と断りますね。子持ちを隠して、セックスの既成事実から関係を深めようとか、最低じゃない?

(2)処女、あるいは経験が少ない人

 膣を締めるのは筋肉を動かさないといけないけど、その筋肉をまだ使ったことがなかったり、ほとんど使っていないと、必然的にガバマンになりますよね。処女の場合は出血も伴うのが普通なので、その辺もケアしながらになりますよね。なかは全く締まらないけど、「こいつの処女をゲットした!」っていう思いだけで射精します。極端な話だけど。



 いっぱい男とやってるからガバマンとか、そういうのはあてはまらないんだよね。むしろ、やってないほうがガバマンになる。もちろん、世の中には幅広に男を食いまくって、自分の快楽だけを求め続けているような女もいるのですが。最初のセックスからいきなりああしてほしい、こうしてほしいとおねだり。この手の女性は男を満足させるテクは持ってないです。男を落とすテクだけやたらと豊富に持っている。質の悪い肉食系女子ですな。最初のセックスからおねだりされた時点で「はずれ引いたなあ」と思いますね。

 もちろん彼女もおねだりはしたけど、キスして欲しいとか正常位で来て欲しいとかもう一回やりたいとか、そういうおねだりだもの。肉食系女子の要求は「じらして乳首にきてほしい」とか「なかをかき乱してほしい」とか「もっと深く突いて欲しい」とか、そんなのだもんね。ディルドでも使ってろよ、と思う。

 そういう意味で、乳首の色って判断材料になるよね。女性も興奮したら男性みたいに勃起状態になって、乳首も膨張する。その状態で激しくいじられて血流が増して、あるとき射精とかでいきなりしぼんだ、そういうのが続くと血流がおかしくなって、乳首がぶどう色になってきて、しまいには真っ黒になりますよね。書いたけど、彼女の乳首なんて、下着の上からでも触らせてくれなかったし。そもそも乱暴に扱わないし、ピロートークも無茶苦茶長いし、黒くなる要素が皆無。だから、あれだけの膣圧を持っていながら、実際に騎乗位でやっていても処女にしか見えない。無茶苦茶きれいなカラダ。25話の中にはありませんが、付き合ってから1年ぐらいは、彼女は行為中も最後までブラをはずさなかった。何も知らないこちらが、乱暴にいじってしまうから。そのころは、100回やっても97回は騎乗位って感じでしたけどね。

===

 で、膣圧の話に戻ると、膣を締める練習ってのは誰でもできると思う。それこそ、ネット通販なんかがなかった時代でも彼女は毎日膣トレしていましたからね。彼女のことばを参考にした友達なんかに言わせると1日10分やるだけでものすごく上達したそうですが、彼女は1日30分とか1時間とかしていましたからね。ときには実物(おれ)も交えて。インナーボールとかで検索すればわかると思うし、いまは膣圧測定器なんてものまである。彼女の膣圧はいくらぐらいだったんだろう?本気出せばものすごい桁外れな値だったと思いますよ。100mmHgとか、軽く超えていたかも。膣圧そのものの数字もすごいですが、圧の持久力(時間)も半端なかったと思いますね。とどめを刺しにきたときは10秒ぐらいがーっとホールドして、締めてきていたから。あの身長・外観で40kgはあるのだから、筋肉のほとんどは膣回りだったと思いますね。
 多分、30gのものでも十分に効果があると思いますが、50gあればもう、満足しない男はいないと思う。やってみてどうなる??膣が男のあそこに吸い付いていく感じがします。男はあれがたまらない。吸い付いてきて、さらに締まるものだと最高。多段締めなんて彼女は日常茶飯でやってましたが、彼女以外でそんなテクを使えた子はいないけど。なにしろ彼女は5オンスのインナーボールで膣トレをしていましたからね。5オンスって、142g。そんなもの、世の中に流通していない。アダルトグッズのショップに行っても70gが精一杯だと思う。ネット通販を調べると一番重いもので120gなんてのもあるようですが、それ以上のものでずっと、しかも時間をかけてやってれば、あれだけの殺人的な名器になりますよね。

・男のあそこにがっちり吸い付ける・包み込める(男のあそこの形状がカラダで分かる)
・入口を軽く締めて、抜けないようにホールドできる
・ホールドしたまま、カリや亀頭をいじめられる
・(彼女みたいに多段締めできれば)快感は何十倍にも増幅、男のイク顔を目の前で観察できる

 膣トレしても天井の形やひだの数を変えることはできませんが、男を深く感じられると思います。女性の満足度も増しますし、中イキできるようになると思います。分娩後とかでも、しまりがよくなりだんなをより満足させることができるかも?レッツトライ!


(今日の羽田空港からの国際線=13便)
フランクフルト、台北、ワシントンDC、バンコク、ロンドン、パリ、マニラ、ロサンゼルス、シアトル、アトランタ、バンクーバー、シドニー(ANA)、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=32便)
ハノイ、大連、広州、チューリヒ、青島、デリー、香港、シンガポール、シカゴ、ダラス、フランクフルト、ニューヨーク、ソウル、カトマンズ、ソウル、台北、ソウル、福州、プノンペン、マニラ、広州、メキシコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ジャカルタ、シンガポール、ソウル経由アディスアベバ、アブダビ、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=13便)
シンガポール、広州、ロサンゼルス、上海、オークランド、サンフランシスコ、ホーチミン、香港、シンガポール、アブダビ、シンガポール、羽田(JAL)、ドーハ


2020年12月08日(火)  (追録)最終話の肝の部分
 最終話を書いてから残りの24話を書いた、というと暴論ですが、最終話を書いてから途中を穴埋めしていく構成だったのは事実です。だから、埋めたフラグ(伏線)は全部回収したし、それ以外の部分でも最終話では突っ込みどころが満載。その中でも、肝となる部分って、やっぱりここだと思うんだけどね。

(以下、書き置きのコピペです。療養中のためあしからず。)

 "How was your night?"って言えるのか?っていう話。

 文法的な話をすると、言えるよね。How (be) (C=補語)で、「Cはどうだった?」って意味だから。How are you?は、あなたは(いま)どう?==元気?ということになる。直訳すると、あなたの夜はどうだった?ということになる。
 文法的には言えるけど、形容詞は入らないなぁ。"How is yellow?"とかは言わない。"How about yellow?"だね。緑色のドレスがピンと来なくて、黄色はどう?っていう提案みたいな。捉え方によっては、"How is red?"みたいな言い方もできますが。共和党はどう??"Depressed after beaten representatives election, I think."大統領選挙で負けちゃって涙目みたいよ。言うまでもなく、redを名詞と捉えている。ソ連とか北朝鮮とか一部の国家を暗示するときにも使われる。

 あなたの夜はどうだった?学校の先生なんかは小学校1〜2年の生徒相手に、"How was your night?"って聞くのは、授業参観とかでもあり得る。「昨日の夜、どうでしたか?」。生徒は何と答える??"I got a good sleep."とか、"I slept very well."(よく寝ました!)と答えるのが一般的だろう。言うまでもなく、睡眠の状態を表している。nightは基本的に寝ている時間帯なのだ。

 中学校以降になると同じ表現でも、意味ががらっと変わるよね。"After the party, you and he were left. How was your night?"(飲み会のあと、彼とあなたは残ってたよね。昨晩どうだったの??)言うまでもなく、性的な問いかけをしている。端的に聞くなら"Did you have sex with him?"とか"Did you have a sexual relation with him last night?"(彼とカラダの関係を持ったの?)なんだけど、あまりにもあからさますぎるから、こういう表現は普通は使われない。婉曲されて用いられる。
 聞かれたらどう答える??"Yes I did."とか小学生のように"I've got a good sleep."なんて答えようものなら、内心呆れられ、(Non-integrated asian=教養のないアジア人……)と思われるだろうね。否定するなら"I hate him."とか、"Definitely not!"って否定しておけばいい。別れたなら"We were through."とかもあり。答えたくないなら、"Nothing to say."とか、"I forgot (it)."とか言っとけばいい。逆に、うまくいったことを主張したい場面もあり得るよね。"I've got it!"(やったあ!)とか、"Gourgeous night."(豪華な夜だったわ)とか答えればいい。"I've got him!"って答えるとその度合いが強くなり、(片思いが長く続いた)念願の彼をやっとゲットした!!というニュアンスが強くなる。

 ディーラーが、彼女に聞いてきた。なんせジャックポットをゲットした後はフィールドにはほとんど現れず、部屋でゴムを2ダースも注文したこともバレている。この場合の"How was your night?"は、明確に(昨晩のセックス、どうだったの?)と聞いているのだ。知らんぷりして"I slept well."とでも答えようものなら、小学生以下と思われるだろうね。それこそ、non-integrated asian(教養のないアジア人)。とぼけるつもりでも、そうは答えられないのだ。

 彼女はなんと反撃したか。そう、言うまでもなく、"night"を"knight"と聞き間違えたことにしたのだ。意味が分かりつつ、"How was your knight?"ととらえたわけだね。(わたしの彼氏がどうって?素晴らしいに決まってるじゃない!!)。nightを、同音異義語のknight(この場合は彼氏)と捉えた。一般的に彼氏のことはbae(べー)とかsweetheartとかhoneyとかdarlingとかloveとか言いますが、handsomeやknightやgeniusなども使えます。Brilliantは、言うまでもなく最上位の形容詞。素晴らしい。very形容詞、non-very形容詞などと言われるけど、英語の会話ではveryで形容できない表現が好まれる。

 very importantとか、very goodとか、veryをつけられる形容詞と、terribleとかdelightedとかextraordinaryみたいに、veryをつけられないnon-very形容詞がある。そういう形容詞には、absolutelyとかtremendouslyとかdefinitely(主に否定形だけど)のようなものをつけて形容するわけ。で、"Exclusively"というのは、さっきの言葉と同様にveryで形容できないものを単純に強調形容できるのと同時に、「独占する」「高級」という意味を含んでいる。だって、それがexclusiveって言葉(語源)の意味だから。たわいもない2語に見えますが、"Exclusively brilliant!!"の最初の1語には、(最高かつ私のもの!)の彼(ナイト=騎士)は、(とてつもなく素晴らしい)に決まってるじゃない!!という意味になる。

 「昨日のセックス、どうだった?」
 「わたしの彼?最高で素晴らしいに決まってるじゃない!!」

 しらばっくれていながら、小学生では絶対に言い間違いようのない、完璧な答え。nice、ってのは、応答がnice、男(おれ)がnice、シチュエーションがnice、多くの意味を含んでいる。そう来るとは思わなかった、って感じ。現地人も舌を巻く、彼女の英語力。さすがだよね。個人的には同様の意味を持つ"How was last night?"って聞かれたとき、どう切り返していたのかが気になるところ。

(追記)
 セックスそのものがブリリアントだったというような人はいないと思いますけど。いい意味で素晴らしいセックスの場合、"amazing"を使います。"You are amazing!"と後戯で言ったりする。男に対しては(so) big! も結構使います(女相手には使えない===お前ガバマンやなぁ、になる)。実物の大小に関係なく、見てるからこそ言える言葉なので、性的関係を持っている相手を褒めるときには結構使う。外国人の恋人ができたときには性別関係なく、いきそうなときには"Comming!"、後戯で"You are amazing!"と言ってあげてください。無難な万能選手ですから。


(今日の羽田空港からの国際線=12便)
フランクフルト、シカゴ、ニューヨーク、ダラス、パリ、ロンドン、ヘルシンキ、ジャカルタ、デトロイト、サンフランシスコ、イスタンブール、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=33便)
ソウル、大連、シンガポール、パリ、クアラルンプール、台北、アムステルダム、ソウル、マニラ、西安、台北、ソウル、香港、メキシコ、ロサンゼルス、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、クアラルンプール、ニューアーク、ジャカルタ、グアム、マニラ、シンガポール、サンフランシスコ、シンガポール、ダラス、バンクーバー、ボストン、バンクーバー、ホノルル、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=15便)
シンガポール、オークランド、ロサンゼルス、ロサンゼルス、ロサンゼルス、ジャカルタ、オークランド、ヌメア、サンフランシスコ、オークランド(J)、香港、シンガポール、アブダビ、ドバイ、ドーハ


2020年12月07日(月)  休載のお知らせ
 夏に自転車に轢かれましたが、今度は自動車に轢かれてしまいました(実話)。全治は不明。すごいスピードを出されていたことだけは確か。あんなスピードで……殺しに来てる。。。ドラレコ解析中。生きてます。

 当分の間、休載とさせていただきます。


(今日の羽田空港からの国際線=17便)
フランクフルト、台北、台北、台北、ニューヨーク、ワシントンDC、ニューヨーク、ロンドン、ロンドン、フランクフルト、マニラ、シアトル、アトランタ、シドニー(J)、バンクーバー、ホノルル、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=24便)
シンガポール、シカゴ、クアラルンプール、ダラス、アムステルダム、ソウル、台北、メキシコ、杭州、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、ソウル、ニューアーク、ジャカルタ、サンフランシスコ、マニラ、シンガポール、ダラス、ボストン、バンクーバー、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=12便)
シンガポール、バンコク、オークランド(Q)、ロサンゼルス、ロサンゼルス、オークランド、サンフランシスコ、香港、シンガポール、羽田(A)、羽田(J)、ドーハ


2020年12月06日(日)  25周年記念連載
> 最終話がすべてを持って行った!
> 衝撃のラスト!!
> 最後の話が面白すぎる。
> 最終回が最初から最後まで笑えた!

 最も支持する話の3分の2以上は最終話に対することでした。その他、第15話、第2話、第18話、第7話、第24話などなど、色々といただきましたね。ご質問に対してお答えするのは無粋なので後日以降にして、本日は御礼のみとさせていただきます。毎回のボリュームにはこだわっていません。一日最大1射精で書きました。合計20回、いかされちゃってます。

 最終回単独でもお褒めいただきましたが、以下のようなコメントもいただきました。

> 引きがすごくうまい!
> 最終2話のつながりが見事です。
> いつまで続くのかと思わせながら、きれいな終幕。
> 結び方がずるい。最高でした!!


 御礼とあわせまして、以下のことを御報告したいと思います。

 このページは25周年を迎えました。皆様のおかげです。ありがとうございます。
 25周年記念プロジェクトとして、KOEI25周年シリーズの「伊忍道」の攻略記事を全面的にアップデートしました。地味すぎて、気づかれていないかもしれませんが、それが5月から8月のあたりになりますか。新型コロナに伴う外出制限で、おうちにあるゲームをプレイした結果でしたね。
 今回の連載も25周年ものとしまして、25回連載と決めていました。ただ、25回ですとどうしても分量が足りなくなるということがあり、エフェクトも必要なため、最初につきあっていたころと比較することで、レベル差、経験値などを盛り込んだつもり。前作から偶然引き続いたのではなく、意図的に継続して連載したものです。
 セックスの描写の20回よりも、セックスのない5回の叙述の使いどころが難しかったですね。オムニバス形式の記事には慣れていますが、連載物となるとなかなか難しい。それに、通常の連載物なら毎回のボリュームも原稿用紙にぴったりと併せないといけないわけですし、そのあたりのスキルはまだまだだなぁ。わたしも勉強になりました。

(ヒント)

 Have a good night! (おやすみなさい)


(今日の羽田空港からの国際線=13便)
フランクフルト、台北、ヒューストン、シンガポール、パリ、ロンドン、ヘルシンキ、マニラ、ロサンゼルス、ホーチミン、デトロイト、シドニー(ANA)、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=43便)
ハルビン、ソウル、上海、香港、シンガポール、シカゴ、クアラルンプール、ジャカルタ、ダラス、フランクフルト、ニューヨーク、パリ、アムステルダム、ワルシャワ、バンコク、ヘルシンキ、ヌメア、ソウル、マニラ、ウラジオストック、台北、台北、ソウル、深セン、メキシコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ニューアーク、ジャカルタ、グアム、マニラ、シンガポール、シンガポール、ダラス、バンクーバー、ダナン、上海、ソウル経由アディスアベバ、メルボルン(JAL)、アブダビ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=17便)
シンガポール、オークランド、オークランド経由サンチアゴ、ロサンゼルス、ロサンゼルス、ロサンゼルス、広州、厦門、オークランド、サンフランシスコ、オークランド(J)、香港、シンガポール、羽田(ANA)、ドバイ、羽田(JAL)、ドーハ


2020年12月05日(土)  あとがき

 多くの反響をいただき、ありがとうございました。感謝しています。無事に終わりましたね。一日平均110のページビューが、2500ほどまであがってしまいました。意見を踏まえて記述を見直した部分、書く原稿に追加する形で(意見をいただいた時点から将来に向かって)反映した部分、多々あります。本当にありがとうございました。


(今日の羽田空港からの国際線=18便)
フランクフルト、モスクワ、台北、シカゴ、ワシントンDC、ダラス、パリ、ニューヨーク、ロンドン、パリ、フランクフルト、シアトル、アトランタ、シドニー(JAL)、シドニー(ANA)、イスタンブール、ロサンゼルス、サンフランシスコ

(今日の成田空港からの国際線=37便)
チューリヒ、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、高雄、ヘルシンキ、ソウル、マニラ、ソウル、セブ、ソウル、プノンペン、オークランド、マニラ、香港、メキシコ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、クアラルンプール、ニューアーク、グアム、シンガポール、サンフランシスコ、マニラ、シンガポール、ダラス、ボストン、バンクーバー、ホノルル、ホノルル、コロンボ、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=17便)
シンガポール、ロサンゼルス、ロサンゼルス、オークランド、ヌメア、サンフランシスコ、ナンディ、香港、シンガポール、ソウル、アブダビ、羽田(ANA)、ドバイ、台北、クアラルンプール、ドーハ、コロンボ


2020年12月04日(金)  続・ハイステーク・オールナイト(25=完)
 部屋にお手紙が届く。なんだろう???彼女に渡す。

 「あははっ!忘れちゃってた!!」
 「なに?読んでもいいの?」

 彼女から手紙を受け取って読んでみる。

===

 敬愛する ちさ●●(苗字)様

 本日は御来館、誠にありがとうございます。
 あなたがたのお邪魔をするのが心苦しく、このような形で事実をお伝えすることを、お許しください。
 大変残念ですが、あなたさまのプレイが、当カジノが規定するプレイ時間を満たしませんでした。そのため、本来であれば、請求書を同封して、お送りしなければなりません。

 しかしながら、あなたさまの昨日のプレイは大変ファンタスティックで、ものすごく場を盛り上げてくださいました。スタッフも名勝負に感銘を受けております。敬意を表しまして、今回の費用は特別に、こちらですべて負担させていただきます。
 スタッフ一同、またのお越しをお待ちしております。どうか御健勝であられんことを。

                       総支配人 ●●●

===

 「ねっ!びっくりしたでしょ〜〜」

 プレイ時間不足。コンプの規定時間に足りなかったのだ。カジノだって、誰でも接待していたら大赤字。所定のプレイ金額・時間を満たしたプレイヤーに、それ相応の接待をする。航空券、リムジン、ホテル、食事、飲料などなど。宿泊しておいて、よりによってプレイ金額ではなくて、プレイ時間が足りませんでしたって、なんてこったい。明細書にはプレイ時間、プレイ金額の欄の記載はあるが、プレイ金額への掛け率(comp. rate)は0。でもなぜか、special欄に"everything!"と手書きされている。

 ちゃんとメイクアップして荷物を片付ける。忘れ物はないよう。いい部屋だったなぁ。

 「せっきー、行こっ。」

 彼女と手をつないで、エレベーターホールへ。一気に一階に降りる。エレベーターから降り際にルームキーをまた何度かかざしてみたけど、もうフロアランプはつかない。ああ、もう行けないんだ。夢から覚めてしまったね。

 「せっきー、何してるのっ?行こっ!」

 フロントでルームキーを渡して、正面玄関から出ようとすると、黒服2人が待っている。彼女は黒服に話しかける。

 "What's going on?"(どういうつもり?)

 黒服二人の目線はわたしたちの後ろへ。カツ、カツ、カツ・・・足音をたてて後ろからゆっくりと近寄ってくるのは、昨日のクライマックスのシーンでのポーカーのディーラーじゃないか!
 ディーラーが話しかけてくる。

 "How was your night?"(昨日、どうだったの?)
 "Exclusively brilliant!!"(誰にも負けないぐらい、素晴らしいわ!)
 "Nice, and, how was your jackpot?"(ステキね。ジャックポットは?)
 "It's absolutely fantastic!!"(もう最高よっ!!)
 "Have a nice day!"(いい一日をね。)
 "You too!"(あなたもね!)

 ディーラーは、こちらの肩も叩いて言う。

 "Good luck!"

 黒服2人がにやにや笑っている。ディーラーは立ち去り、中に戻っていく。
 彼女は黒服に話しかける。

 "What's coming next?"(それでこれから、どうなるのかしら?)
 "We must keep your safe. Come on!"(あなたの安全を確保しなければいけない。乗りな。)

 黒塗りの車に乗せてくれるよう。大勝した客が帰り道に殺されてしまったとかだと、カジノ側もしゃれにならないものね。マフィアかなんかが使うような本格的な車ではないけど、十分豪華なもの。通常、1時間超かかる道のりが、だいたい30分で着く。車内でも、彼女はこちらのことなど放置して、ひたすら黒服と積極的に会話。

 "Where are you from?"(あなた、どこ出身なの?)
 "I'm from Iraq."(イラクだよ)
 "And you?"((後ろの)あなたは?)
 "I'm from Oman."(オマーンだよ)

 その他の会話はネイティブ過ぎて、聞き取れず。あっという間に、おうちに戻ってきた。まぶしい!現実に、戻ってきたって感じだね。黒服は荷物も持ってくれる。びっくりのサービス。彼女は聞く。

 "How much is it all?"(おいくら万円?)
 "It's totally complementary!"(サービスだよっ!)

 家に入ると、彼女がこちらを見ている。お互いだまって、無言でしばらく、見つめあう。胸がきゅんとする。

 (ちゅっ。)

 ミントのさわやかな香りがした。


(おしまい)
御愛読、ありがとうございました。


(今日の羽田空港からの国際線=20便)
フランクフルト、モスクワ、台北、台北、ニューヨーク、ヒューストン、パリ、ロンドン、ロンドン、デリー、ジャカルタ、バンコク、シアトル、アトランタ、シドニー(JAL)、バンクーバー、ホノルル、シドニー(ANA)、イスタンブール、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=43便)
広州、ソウル、大連、香港、シンガポール、シカゴ、クアラルンプール、パリ、ダラス、フランクフルト、ニューヨーク、アムステルダム、ヘルシンキ、ソウル、ヌメア、カトマンズ、ソウル、マニラ、上海、台北、台北、ソウル、香港、福州、蘇南、メキシコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ニューアーク、ジャカルタ、ハノイ、ジャカルタ、マニラ、シンガポール、ダラス、バンクーバー、アブダビ、ポートモレスビー、ソウル経由アディスアベバ、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=14便)
デリー(Q)、シンガポール、オークランド(Q)、デリー、ロサンゼルス、ロサンゼルス、杭州、オークランド、サンフランシスコ、香港、シンガポール、羽田(ANA)、アブダビ、ドーハ


2020年12月03日(木)  続・ハイステーク・オールナイト(24)
(正常騎乗位)

 ふーっ。広い浴槽で一息つく。彼女が入ったあと。少なくともミントティーは飲んでたし、なにかケーキも食べていたような。多分、モンブランだろうけど。ルームサービスが来ても気づかないぐらい、よく寝てしまっていたのかなぁ。あれこれ考える。でも、考えすぎるのもよくないね。なるようにしか、ならないんだし。それにしても寝起きの大量射精はお約束とはいえ、いつもと違うパターンで奪われたことにびっくり。身につけたテクニックを使いまくって、また新たなテクニックを身につけようと試みる。すごいことだよ。ある意味、呆れるけど。

 お風呂からあがる。ルームサービスがきたよう。すぐに出るわけにはいかないかな。ややあって、彼女から声がかかる。

 「せっきー、もう大丈夫だよっ。」

 トランクスを履いてガウンを着て、窓際のテーブルへ。オールデーとは?パンケーキ3つと卵2つ、ベーコンとソーセージ、オレンジジュースがセットになったもの。基本的には朝食だが、多くのお店ではいつでも(all day)頼むことができて、朝しか頼めないお店のほうが少ない。たまごの扱いには3つあり、目玉焼き(Fried eggs)、スクランブルエッグ(Scrumbled eggs)、ゆでたまご(Boiled eggs)から選ぶ形だ。トリプルって言ったのはパンケーキの枚数で、シングル(1枚)、ダブル(2枚)、トリプル(3枚)、クアドロプル(4枚)から選べる。本当は飲み物も選ぶことができるけど、そっちにこだわりはないからね。彼女はミントティーを入れている。まだまだやる気、まんまんだね。

 「ちさは食べないの?」

 わかってて聞いてみた。

 「わたし、もうモンブラン食べたよっ。」
 「へえ、そうなんだね。」

 (やっぱりかいっ!!)

 ミントティーを飲んでいるということは、朝食を食べ終えたらやるんだろう。朝食も楽しめないわ。精がつくように卵から。目玉焼きがどうにも苦手でね。ゆで卵も食べないなぁ。ベーコンうまっ。パンケーキうまうまっ。あっという間に食べ終えてしまう。

 「じゃあいっしょに歯磨きしよっ。」

 やる気満々が目に見えている。おまえ、何も食べてないのに歯を磨くんか〜〜い!!言えるわけないけど。歯磨きを終えたら、洗面台の前で何度もフレンチ・キスをされる。スイッチが入っているのは目に見えているね。

 「ベッドにいこっ!」

 Go to bed!うーん。ベッド2つあってよかったね。昨日、あっち側がものすごくぬれちゃったし。あれってなんだったんだろ??

 「せっきー、そばにきてよっ。」

 彼女のそばに寄り添い、頭をなでてあげる。

 「うふふっ。すんごい気持ちいい〜〜。やみつきになっちゃう。」

 これだけで済むなら気が楽だけど、絶対にそうじゃないだろう。彼女はキスをねだってくる。ちゅっ。

 「せっきー、べつじーん!」
 「なにが?」
 「ぐっといい男になってくれたじゃん。もちろんいままでも、うんといい男だったけど、ますますねっ!」
 「ちさも、昨日とは別人やん。むちゃくちゃいい女になって。」
 「ほんと??どこがどこが〜??」
 「あんなに簡単におかされるようになるなんて。」
 「うん、やみつきになっちゃったのっ!せっきーを目の前で、感じられちゃうんだもん!」

 彼女は超うれしそう。

 「せっきー、お願いしてもいい?」
 「なに?」
 「昨日みたいに、正常位できてほしいの。」

 !?まじか??正常位をおねだりされるとは思わなかった。そんなに昨日のがお気に入りなら、また喰らわせてやろうじゃないか。っていうか、メカニズムが分からないから、同じようになるかは分からないけど。とか思っているうちに、彼女はこちらのをしゃぶり、たたせる。そして横になる。

 「せっきー、きてっ。」

 正常位で挿入。昨日よりもぐっと締まっている。ものすごく感じる。普通に正常位でピストンしているだけでも相当気持ちいい。

 「せっきー、すんごく気持ちいいっ!」

 こちらから両手を出す。彼女の両手をぎゅっと握る。これからだな!!と思った矢先だった。彼女のほうが、握った手をぐっと強く握りしめてきたのだ。

 「せっきー、いっちゃえっ!」

 彼女の入口が急に締まり、なかがぐりゅんぐりゅんに回る。亀頭は多くの小さな口に立て続けにぷちゅぷちゅされ、カリへは彼女の無数のミミズが怒涛のように襲い掛かる。しかもそのうえ、壁がものすごく締まる。意表を突かれてものすごく快感を与えられて、耐えられるはずないだろう。超々々大量射精。正常位なのに・・・・・。

 彼女が満天の笑みを浮かべている。

 「せっきー、むちゃくちゃ感じてくれたねっ!!ありがとっ!!」

 彼女は中身にびっくりする。

 「せっきー、すごーい!!!むちゃくちゃいっぱい出てるじゃん!!こんなにそそいでくれたんだ〜〜。超うれしいっ!!」

 彼女の満天の笑みが、よりひときわ大きくなる。いや、こっちもびっくりなんだけど。。。っていうか、正常位でいかせようとしていたはずなのに、彼女の腰使いが騎乗位のそれだった。正常位なのに、なんで?????

 「わたし、じょうずになったでしょっ!!」

 無茶苦茶誇らしげ。彼女の頭をなでてあげる。

 「うん。ものすごくびっくりした。また一段といい女になったね、ちさ。」
 「やったーっ!!せっきー、ありがとっ!!せっきーのおかげだよっ!!」

 彼女はこちらに抱きついてくる。っていうか、なにが起こったの???全然分からない。。。分かるのは、彼女が異次元なぐらいものすごくレベルアップしたことと、もうこちらの精子の残りが絶対にないことぐらい。

 (ピンポーン)

 「ちさ、ルームサービス頼んだ?」
 「ううん。わたしは頼んでないよっ。」
 「なんだろ。」

 全裸の彼女が向かうわけにいかないし、トランクス履いてガウンを着てからドアをあけたら、手紙を一通渡された。


(今日の羽田空港からの国際線=12便)
フランクフルト、シカゴ、ヒューストン、ダラス、ニューヨーク、シンガポール、ロンドン、ヘルシンキ、フランクフルト、デトロイト、シドニー(ANA)、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=35便)
大連、台北経由シンガポール、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、台北、アムステルダム、バンコク、ソウル、マニラ、瀋陽、ソウル、マカオ、香港、メキシコ、上海、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、クアラルンプール、ニューアーク、ジャカルタ、グアム、シンガポール、サンフランシスコ、マニラ、ボストン、ホノルル、ホノルル、コロンボ、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=14便)
シンガポール、ロサンゼルス、ジャカルタ、ロサンゼルス、厦門、オークランド、サンフランシスコ、オークランド(J)、シンガポール、アブダビ、羽田(ANA)、ドバイ、ドーハ、コロンボ


2020年12月02日(水)  続・ハイステーク・オールナイト(23)
 あの彼女を完全にいかせた。充実感に浸ってよく眠れていたはずだった。むにゃむにゃ。でも、何かを感じる。

 「せっきー、おはよぉ。」

 もう挿入完了している。いつもなら起き抜けにここから多段締めで相当搾り取られるのだけど、今朝はそんなこともなかった。彼女は身体を傾けてきて、キスをせがんでくる。ミントの香りがする。はっきり感じる。ふっと窓際のテーブルに目をやると、お茶とケーキらしきものの痕跡が。うーん。モーニングティーを飲んで、ルームサービスでケーキを頼んで、歯を磨いて、またミントティーを飲んで、それでもこちらは起きなかったってこと??

 ミントの香りの彼女とちゅっとすると、甘くささやかれる。

 「せっきー、もうわたしにいっぱいおかされてるんだよっ。」

 !?!?どういう意味?まさか1回目じゃないとか??正直、そこは分からないが、昨日会得した体位変換を使いまくり。もう昨日までとは別人になってしまっているね。

 「せっきー、こんな恥ずかしいかっこうしちゃってて、いいのっ?」

 いつも、朝はごっそり搾り取られるところに慣れているから、甘くいざなわれることに興奮する。

 「ちょっと、ちさ、だめだって。」
 「なにがだめなのっ?」

 彼女はピストンしながらにやにやする。全部だめだっちゅーの。

 「もういっっっっぱいたまってるよねっ。」

 起きたばかりなのに選択肢もなくおかされている。いつもは、がっつり搾り取られていたけど、これは怖い。。。彼女はものすごくうれしそう。

 「どうして起きたばかりなのに、そんなに感じてるのっ?」
 「いや、あの・・・」
 「なぁに?恥ずかしいのっ??」

 っていうか、普通の男はこんな状態で目が覚めることはないですから!!

 「昨日のお礼をしてあげなくちゃっ。せっきー、昨日はありがとっ。わたし、ものすごくうれしかったっ。」

 一方的にしゃべられる。昨日どうなったかなんて、すぐに思い出せない。充実感を覚えて眠りに入ったぐらいしか。

 「お礼に、いっぱいおかしてあげるねっ。」

 昨日までより、明らかにこの体位でのセリフが長い。彼女のピストンが激しくなる。でも、抜けない。絶妙のコントロールをしているね。

 「せっきー、ものすごくいい男になってくれて、わたし、うれしいっ。」

 えっ?何のこと??分からん。とどめを刺すなら早く刺してほしいけど、生殺し。起き抜けにこれはきつい。。。

 「こうしたげるっ。」

 彼女はこちらの両手をつかんできた。そして、ぐっと指を交互に挟んで握る。あっ、これって、昨日の逆バージョン??やっと昨日のことを思い出した。っていうか、同じ体位で手をぎゅっと握っただけで、こんなに感じるなんて。

 「せっきー、いい顔になってくれたねっ。ぜんぶちょうだいっ!」

 彼女は握った両手にぐっと力をいれて、あそこを前後左右上下にぐりゅんぐりゅんに動かす。無理。耐えられるわけないじゃないか。。。それにしても、結局はいつものように激しく搾り取られたけど、こちらもものすごく感じたことは確か。そういう意味では、全然違う。
 彼女は抜いて後始末してくれる。

 「せっきー、おはよっ!」

 ちゅっとしてくれる。もういつもの彼女に戻っている。

 「わたし、すごいうれしいんだ〜〜。」
 「なにが?」
 「せっきーが、うんとじょうずになってくれて。」

 昨日のことか。意識失くしたのかと思ったけど。

 「ねぇ、せっきー。」
 「なに?」
 「わたしも、うんとじょうずになりたいのっ。」

 おねだりするかのような目で言われても、あなたがこれ以上セックスうまくなるとか無理だから!!という思いが瞬時によぎったのは内緒だ。でも、昨日までの彼女と今朝の彼女を比べると、圧倒的に今朝のほうがうまい。仕方がない。彼女の頭をなでてあげる。

 「そうだね、じゃあ、いっしょにじょうずになろうよ。」
 「わーい。楽しみっ。」

 彼女は無邪気で、こどものよう。やってることは子供のことじゃないけどね。

 「せっきー、お風呂入ったら?お茶いれといたげるっ。なにがいい?」
 「レモンかな。」
 「ご飯は?」
 「オールデーのスクランブルをトリプルで頼んどいて。」
 「わかった〜〜」

 彼女の準備していたお風呂に入った。


(今日の羽田空港からの国際線=13便)
フランクフルト、台北、ワシントンDC、バンコク、ロンドン、パリ、マニラ、ロサンゼルス、シアトル、アトランタ、バンクーバー、シドニー(ANA)、ロサンゼルス

(今日の成田空港からの国際線=33便)
ハノイ、大連、広州、チューリヒ、青島、デリー、香港、シンガポール、シカゴ、ダラス、フランクフルト、ニューヨーク、ソウル、ヌメア、ソウル、台北、ソウル、福州、プノンペン、マニラ、広州、メキシコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、ジャカルタ、グアム、シンガポール、バンクーバー、ソウル経由アディスアベバ、アブダビ、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=12便)
シンガポール、広州、ロサンゼルス、上海、オークランド、サンフランシスコ、香港、シンガポール、ドーハ、アブダビ、羽田(JAL)、ドーハ

※昨日、シドニー発ドーハ行きが運休となったせいで、2本ある。


2020年12月01日(火)  続・ハイステーク・オールナイト(22)
(限界突破のラブ握り)

 またしても彼女のお好みの体位で甘くゆるやかに奪われちゃったなぁ。ほんとこっちがいった顔を見るのが大好きなんだな。彼女の笑みは止まることはない。
 いつものように後始末してくれる。軽く出た程度だと思うけど、中身を見ている。お風呂で少しリラックスしたとはいえ、その前はカラの状態まで持っていかれたからなぁ。あとできて2回がいいところじゃないだろうか、とこちらは思っているけど、果たして彼女がそう思ってくれているかどうか。

 「ちさ、ありがとう。」

 彼女の頭をなでてあげる。

 「うふふっ、ありがとっ。もっとなでなでして〜」

 こちらに頭をもたれかけてくる。幸い、まだ1回はできそうだし、彼女のスイッチが入る前にお願いするか。と思っても、切り出すタイミングが難しい。

 「たぶん今ぐらいが(カジノの混雑の)ピークだよね。」
 「そうだね。もしかして、またいくつもり?」
 「もういかないよっ。」
 「レストランも、閉まっちゃうの?」
 「わたし、行かないからわかんな〜い。」

 カジノコンプレックスに来ながら、カジノそのもの以外に全く興味を示さない彼女。

 「イタリア料理とか、ほかの料理は食べないの?」
 「でも、あれじゃん。ほかのお店は予約制じゃん。」
 「そうなの?」
 「そうだよ。あれだけの高級レストランに、予約なしで入れると思う?」

 そう言われればそうだね。ビュッフェになったのは偶然ではなく、必然だったってことか。ビュッフェだったら席がある限り、突然の客でも入れられるからね。単価も安くて済むし、客の好みにもある程度こたえられる。カフェやバーが混んできたら、ビュッフェに流すこともできる。なるほどね。
 彼女の頭と髪をなでなでしながら、正常位をお願いするタイミングを見計らっているけど、なかなか難しいね。下手にスイッチ入ったらまた騎乗位だもんなぁ。悪くはないけど。仕方ない、どうなるか分からないけど、仕掛けよう。彼女の耳に息を吹きかけて、舐めてあげる。舐めながらそっとささやく。

 「ちさ、入れさせてよ。」
 「いいよっ。」

 あっさりOK。拍子抜け。

 「その前に、おっきくしたげるっ。」

 フェラしてきた。今日はド派手な音を立てての容赦ないフェラが続いていたけど、今度はやさしく丁寧なもの。それでも、しっかりたつのは違いない。たったのを見て、彼女はごろんと横になる。

 「せっきー、きてっ。」

 正常位挿入。いい感じで濡れていて、いい感じで締まってもいる。まじで天国だね。ここで軽くピストンするだけで出てしまいそう。もちろんそんなことはないように祈ってるんだけど。彼女もいっぱい感じてくれてなにより。

 「ああん、せっきー、いいっ。」

 この状態で乳首やクリをいじったらすぐに彼女はいってお互い興ざめなのでそんなことはせず、どうしようか考える。いつも両手が手ぶらなんだよなぁ。彼女のカラダは敏感過ぎて、刺激できないから。こちらから両手を出す。そして、彼女と握る。その状態でピストン。
 手をつないだだけでぐっと感じるし、いろんな方向に突けるから、まじで気持ちいい。昨日までだったらこの状態になったら彼女は起き上がってきたけど、それもない。こちらだけでなく、彼女もものすごく感じているよう。

 「せっきー、すんごい気持ちいいっ。。。」

 手をぎゅっと握るとこちらもものすごく力が湧いてくるよう。彼女のなかをかき乱す。

 「ああああああぁあああああぁあああ!!!」

 なにかものすごくあそこがあつくなり、こちらのも出てしまったけど、彼女も無事にいってくれたよう。ほっ。彼女は放心状態。変な事にならないように、抜いておこうとしたところ、ものすごい勢いで透明な液体が噴き出てきた。

 えっ??なにこれ???こっちの身体にもかかったけど、あったかいというか、熱い液。放尿??
 ベッドというのかシーツもぬれてしまったけど、彼女はピクリとも動かない。仕方ないので抱っこして、隣のベッドに移る。よいしょっと。

 「ちさ、大丈夫??」

 返事がない。でも、脈はある。これって、ものすごい絶頂に達したってことなのかな?今までこんなの、経験したことないし。もしかしてすごいことをやってのけたのかもしれないけど、彼女は大丈夫なんだろうか。何度話しかけても応答がない。でも、息はあるよね。

 同時絶頂したうえに彼女をものすごく感じさせることができて、大満足。彼女の頭をなでてあげながら、寄り添って床についた。

(今日の羽田空港からの国際線=12便)
フランクフルト、シカゴ、ニューヨーク、ダラス、パリ、ロンドン、ヘルシンキ、ジャカルタ、デトロイト、イスタンブール、ロサンゼルス、サンフランシスコ

(今日の成田空港からの国際線=34便)
ソウル、ハノイ、大連、シンガポール、パリ、台北、クアラルンプール、台北、アムステルダム、ヌメア、ソウル、マニラ、西安、台北、ソウル、香港、メキシコ、ロサンゼルス、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、クアラルンプール、ニューアーク、ジャカルタ、グアム、マニラ、シンガポール、サンフランシスコ、ダラス、バンクーバー、ボストン、バンクーバー、ドバイ、ドーハ

(今日のシドニー空港からの国際線=13便)
オークランド、ロサンゼルス、ロサンゼルス、ロサンゼルス、ジャカルタ、オークランド、ヌメア、サンフランシスコ、オークランド(J)、シンガポール、シンガポール、アブダビ、ドバイ、ドーハ


倉庫 2019年08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月